スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

保護色



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へクリックが励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村

雛の胸が黒っぽくて背景の葦や草の保護色と化している。
大人になると胸はオレンジ色になって、それは綺麗なのだが、雛のこの色も愛嬌があって好きだ。

別に私が腹黒いから胸黒が好きなわけではないので、そこんとこ混同しないように(爆)。



さて、四大疾病に精神疾病が加わり、五大疾病と呼ばれているそうです。
ストレスが多い社会と言われて久しいですが、どうすればノビノビ、穏やかな気持ちで居られるのでしょう。

穏やかな人で思い浮かんだのが、天皇陛下です。
別に私、尊皇派とか右翼ではないのですが、天皇の穏やかで人を思いやる懐の深さには、
映像を通してしか知ることができないにも関わらず感銘を受けます。
あれだけ穏やかに心を保てる源は何なのでしょう。

私など短気は損気を地で行くような者ですので、のんびり屋の衣を着ていてもすぐに綻びてしまいます。
我ながらストレスを抱えて生きている実感がありますので、私の行きつく先が病床にならない為にも
趣味の時間を今後も大切にしなければ…(汗)。

ストレスを受けないようにする事は無理だと思うので、どうやって溜め込まないかが肝だな。


2011年07月07日 | Comments(2) | Trackback(0) | 自然・環境
コメント
motasukeさん、こんにちは
>あれだけ穏やかに心を保てる源は何なのでしょう。
答えは簡単。
要は「育ち」でしょう。
アクセクすることなくのんびり穏やかに育てられれば、穏やかな心を持つ事が出来るのだろうと思います。
はい、私のようなビンボ人種には到底無理なことであります。
だっく URL 2011年07月09日 15:56:02 編集
だっくさん
だっくさん、こんばんは。
「育ち」ですか。
基本となるのはやはりそこなんでしょうね。
旧家とか名家なら同じスタートになりそうですが、
当主になる人が決まっているのは更に無駄な争いが無く、
何の心配も無く周りのサポートもある。

仮に私が天皇家に生まれたらどうなるんだろうか。
ん~全く想像がつかないのは、到底そんな人間性がみにつきそうもないからですね。
motasuke URL 2011年07月09日 22:49:04 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。