スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

空中ブランコ


オスの差し出した魚を受け取ろうとしたものの、メスがオスの嘴ごとパクついてしまったので
オスが離れようにも離れられません!

IMG_1328_20110612204841.jpg
結果的に嘴で繋がった、まるで空中ブランコ状態になってしまった。
しかもぶら下がっているのはオスの方。

IMG_1330.jpg
振り子のようにぶら下がられたメスが耐え切れずに、葦から足が離れてしまい、
この後は二羽とも落下してしまいました。
幸い、下は池だったので事なきを得ましたが、あれ?魚はどうしてたかな…。

写真で確認したら、しっかりメスが咥えてました。
やれやれ。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へクリックが励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村


2011年06月12日 | Comments(6) | Trackback(0) | 自然・環境
コメント
No title
こんばんは!!
勝手ながらLinkいただいて参りました、どうぞよろしくお願い致します。

カワセミは何番子まであるのでしょう。
☆motasukeさん

こちらこそご訪問ありがとうございます!!

カワセミのポイントは人がわんさかで..
そこに入って撮るのはちょっと気がすすみません(笑)
が、巣立ちしたと聞いたので背に腹は換えられず入って参りました!!

冬の間はほんと人がいなくてゆっくりカワセミと向かい合って撮れるポイントがあるんです!!
なので早く冬にならないかなあって思ってます!!
僕も子育て中の親がまたまた交尾してるの撮っちゃいました(笑)

またまたこりゃ面白い場面ですね。
やっぱこういうとき、鳥でも慌てるんでしょうねえ!!
burbru URL 2011年06月12日 21:07:21 編集
No title
motasukeさん、こんにちは
をぉをぉ!
何ともナイスなシャッターチャンスをゲットされましたね~\(^o^)/
こういうシーンって、なかなか撮れないんですよね~。
だっく URL 2011年06月13日 12:21:59 編集
No title
motasukeさん、こんにちは。
オスは…というか男は情けないですねぇ。何とも(笑)

それにしてもいつもながらの写真の腕前で。
瞬間を切り取るその手業、お見事です。
禅笑 URL 2011年06月13日 21:54:14 編集
brubruさん
brubruさん、お早うございます。
リンクの件、有難うございます。こちらからも貼らせて頂きます。

子供は二番子までは普通で、3番子、中には4番子もあるようです。
それぞれが数羽生まれるのですから、大家族ですよね。

カメラマンがわんさかいるなんて、相当良いポイントである証拠です。
いいなぁ…そういうポイントが私の身近にはありません(涙)。
のんびり撮れるなら良いのですが、下手をすると待ちぼうけですから。
motasuke URL 2011年06月14日 05:09:23 編集
だっくさん
だっくさん、お早うございます。
最初はファインダーの向こうで何が起きた?という感じでした。

だっくさんの、写真にはまだまだ及ばないです!

今朝の天気予報は午前中雨、出掛けるかどうか悩んでます。
だっくさんはもう出撃かなぁ…。
motasuke URL 2011年06月14日 05:16:11 編集
禅笑さん
禅笑さん、お早うございます。

そうですね。
ここまでメスががっつく様に魚を求めなければ…
つまり、マメに餌を運んでいれば、こうはならなかったと思います。

男たるもの、給料が入ったらすぐに奥さんに渡さないといけませんね。
あれ?何か違いました?(笑い)。
motasuke URL 2011年06月14日 05:23:21 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。