スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

91歳になりました

IMG_5668.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へクリックが励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村


またまた更新が滞ってしまいました。
と言いますのも、またまた喘息の発作が激しく出てしまいました。
先週は仕事も休み、今日、主治医の先生が紹介してくれた別の先生に
診察をしてもらいました。

そこで、肺機能の検査もしたのですが、
検査後に再び診察を受け見せられた結果が、『あなたの肺年齢は91歳です』。と書かれた印刷物。
笑っちゃうでしょう?

今度からは子供の運動会でも、敬老レースに参加する資格を得たようなものです。
91歳相当では、とてもですが走れないって事でしょ。
日常では走るなんて機会が無いから分からなかったけど、20mも走れるんだろうか?

と言う事で、これからは野鳥写真ブログ改め、喘息日記に変更しそうです。
いや、もともと写真は載っていても内容は別物だったから、単に体の具合を記録する
スペースが増えるくらいでしょうか(笑)。


・明日からプレドニンを一日一回6錠
・シングレアを朝一錠
・スピリーバ朝二吸入
・テオロング朝・晩一錠
・アドエアーを朝・晩一吸入



2011年03月02日 | Comments(2) | Trackback(0) | 健康
コメント
肺年齢91歳なんて!
ご無沙汰ですね~~~心配していました。
大丈夫ですか?
当分の間、カメラ行脚は止めましょう。
大きなレンズを背負っては体によくありませんよ。
コンパクトカメラをポケットに散歩に切り替えてください!(笑い)
でも笑い事ではありません。
気候の変わり目、どうぞご自愛下さい。
お会いできる日を楽しみにしています。
t-hirai URL 2011年03月02日 18:08:42 編集
t-hiraiさん
お早うございます。
いや~91歳相当の肺機能だなんて…
検査する看護士さんが一様に「今苦しいでしょう?」
と聞くのですが、既に体が慣れているのか本人は平気なんですよ。
かれこれ十数年付き合っていて体がもう低酸素状態に慣れてしまったのかもしれません。

酸素を取り入れる力が低下しているかもしれませんが、
私のように定位置で待ちのスタイルなら必要なのは
持ち上げるときの無酸素運動でしょうから、ま、何とかなるでしょう。

お会いする日を楽しみにしています。
motasuke URL 2011年03月04日 08:42:59 編集

管理者だけに表示する
«« 5センチ前ピン | HOME | ホバ »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。