スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

Happy Birthday




こんにちは、motasukeです。
昨日は長女の誕生日でした。早いもので12歳です。

という事で恒例の『お誕生日ケーキです』が、いつものケーキ屋さんがお休みという事があり、
今回は違うお店で購入。相変わらずの当日ドタバタで御免よ娘。

そんな事は例によって、甘い物大好き家族な我が家はノープロブレム。
モンブランが好きな長女のリクエストに合わせてちょっと大きなモンブラン。
味はどうかなぁ~、と皆で♪Happy birthday to you …♪を歌ってからパクリ。

にんまり~ 幸せ~ 

お互いの顔を見ては「嬉しそうな顔して食べてるよ~」
             「そっちだって嬉しそう~」
と今日も小さな幸せでHappyな気分になる我が家。思った以上にケーキが美味しく、クリームが新鮮で、ええなぁ~。

cakeup.jpg


なんかパクパク食べてばかりいるようですが、
しっかり記念撮影。

cakefire.jpg


そうそう、一つ困った事がありまして、長女は『萌子』というんですが、
最近使われている「萌えぇ~」(表現に自信ない)という妙な使い方は困るなぁ。

名前を考える時に、(植物などの)芽が出始める、という新しい命のイメージで付けたのに…。
まぁ、〔子〕を付けたのは日本の皇室を参考に日本の女子として、
少しでも正統な日本人でありたいと願ったからなんですよ。
だから世間の〔子〕のつかない萌えとは全然違うんです!

流行語大賞にこの間違った使い方の萌えが、間違っても入らない事を切に願う父親でした。

そんな事はさておき、昨夜は美味しいケーキで満足したのと、
昨晩の徹夜、それまでの過酷なスケジュールにより
幸せな気持ちのまま寝入ってしまったので、昨日は更新できませんでした。

本日は少し休めそうですので、ボチボチ更新していきます。

さて、娘も12歳となり、これから同じ年月を経れば24歳。
これまでがあっという間だった事を考えると、更に感覚的にはもう二十歳か…なんていう日も間も無くか。

親として大した事もできない自分であるが、
「どうか健康で長生きをしておくれ。パパの様に(?)優等生でいなくてもいいのだよ。
長女という事で妹よりも厳しく育ててきた事は少し反省しています。
これからの君の人生に幸多き事を祈る。」

2005年11月29日 | Comments(8) | Trackback(0) | 家族・教育
コメント
ども、ネタ元のしずくです。。
モンブランのバースデーケーキ、いいなぁ。すごく美味しそう。。甘いもの大好きな私にとっちゃ、目が釘付けですよ~モンブランのホールのケーキって珍しいですよね。変わったバースデーケーキっていつまでも心に残るものですよ(^^)私が小学生の時に、お父さんが選んできてくれたバースデーケーキ、「ハート型」だったんですけど、すごく嬉しくて、美味しくて未だにちゃんと覚えてますもん。
萌子ちゃんも、一生忘れないいいバースデーになったんじゃないかな。。
私も妹と二人姉妹で長女なんですが、たしかに、「妹いいな~」って思う事あったけど、長女もなかなか悪くないよな。って思ってます!!
しずく URL 2005年11月29日 14:48:53 編集
多分喜んでくれたのでは
ハート型とは素晴らしいお父さん。バリバリのお堅い仕事帰りにさぞかし悩んだでしょう。
いや、やはり堅実に十分考えていたのでしょうね。父親は娘が可愛いんですよ。
当時の嬉しかった気持ちをを話して、またハート型のケーキを買ってもらっては如何でしょう?
親孝行してね。お酒を酌み交わすでもいいですけど…、コチラの方が得意のようですし?

ウチの娘は何気に喜んでくれた様子で、いつもは我慢して自分に取り分けられた分しか食べないのに
昨日は残りを私と半分ずつ更に食べてました。

なんて書くとさも私がケーキ選びをしたようですが、私は単にいつもより早く帰宅しただけの
事なので、余り自慢できたものではありません。
ケーキを食べてニンマリしていただけだったりして。
motasuke URL 2005年11月29日 16:53:18 編集
私もニンマリ
読んでて私までなんだかハッピーになっちゃいました。
みんな、素敵なお父さんでうらやましーな~。(ウチなんていっつも父は不在だった・・クスン)
私もmotasukeさん家みたいに、子供(まだいないけど)はちゃんと毎年家族みんなでお祝いしようっと。
しほう URL 2005年11月30日 06:54:23 編集
娘さんってなんだかうらやましいなあ。ウチは息子なもので。なんだか、いくつになっても娘となら話を面と向かって来出るような気がしますが、どうも男は恥ずかしい感じがしてしまいそうで。そろそろウチも思春期です。
それにしてもケーキ、おいしそう…
ての URL 2005年11月30日 21:31:35 編集
普段は私も不在がち
私も普段は日曜、祝・祭日と仕事なので、家族で出掛けられないんですよ。
ですので、アニバーサリーには出来るだけ早く帰ろうと思ってます。
近頃漸く家族の大切さを感じるようになった私ですが、なかなか日本という国では
家庭と仕事の両立が難しいですね。
でも、皆で食べるケーキってなかなかGoodですよ。
しほうさんも是非どうぞ。
motasuke URL 2005年12月01日 00:09:55 編集
てのさん、お待ちしてました
父親と息子って今の言葉で言えば「微妙」ですよね。
私も息子には一番厳しい目で見てしまって、
どうしてこんな事が…とか、何故こうも…とつい厳しく点を付けてしまいます。
こちらの見方次第で、弱々しさも優しさになるのですが。
でも思春期になると、同性の方が話易いのではないでしょうか。
男の方が単純ですから(いくつになっても)、どんな子がタイプなんだ?なんて話題は如何でしょう。

また遊びに来て下さい。いつでも歓迎致します。
motasuke URL 2005年12月01日 00:22:40 編集
おめでとうございます!
まず、お嬢様のお誕生日おめでとうございました!
12才ですか~、年女ですね?!(笑)
4月からは中学生ですかね。
お父さんにとっては、幼児期以来の 娘の成長の変化が
目に見えてわかる年頃ではなかろうかと思います。
忘れもしない・・・私はずっと父親とお風呂に入っていたのですが
私は何とも思ってなかったのに、父親から
「さすがにそろそろ一人で入ったら?」
・・・と断られたのは、12才の時でした。結構ショックでした。あはは~

motasukeさんは、素敵なパパさんのようなので、お嬢様も素敵な方なんだろうな♪
私も 妹のいる長女なんですが、当時はこうやって家族にお祝いしてもらったりするのが
当たり前だったり、思春期になると妙に照れくさくなったりするんですが
この歳になって当時の写真などを見ると、本当に親の愛情を感じるんですよ。
ご家族の愛情を受けて、今後健康でますます魅力的なお嬢様に
育つことを、微力ながらお祈りしております!!

最後になりましたが。
大賞は逃したものの、見事「萌え~」の流行語賞獲得、おめでとうございます(笑)
はー URL 2005年12月02日 01:49:53 編集
はーさんへ
ご丁寧に有難うございます。な~る程、年女だ。
長女とお風呂に入らなくなったのは…思い出せないって事で
多分10才ぐらいじゃないかな。

6年生になってから何かに吹っ切れた様子があり、
以前より明るくなったかな、とホッとしてます。
親子で話す時間も増えたので、結構イイ感じ~。

かの賞発表を知った時には涙しました。シクシク。
motasuke URL 2005年12月03日 01:00:20 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。