スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

議員さん



IMG_4923.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へクリックが励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村

昨日弁当屋さんで夕食を買って帰る車の中で妻が「あの三原じゅん子が議員だなんて知ってた?」
と、おいおい今頃かよと思ったが「知ってるよ」と答えた。

「あんな○ンキーが国会議員だなんて、どうなってるの」というものだからこちらも
「あれで国会議員なんだから、俺にもできそうだよな~」と答えたが、
胸にグサっとくる痛い一言が「でも選挙資金を集められるぐらいの資質が無きゃ駄目なんでしょう」と。

はいはい、その通りです。
ボンクラだろうが○ンキーだろうが、自分を応援して資金援助してくれるような甲斐性が無ければ
選挙に臨めませんやな。

その点では、私は三原じゅん子の足元にも及びません(涙)。

2010年11月22日 | Comments(2) | Trackback(0) | フト思う
コメント
私でもなれそうな
motasukeさん、おはようございます
ホント、日本の政治家って人材不足なんでしょうね~
あんな大臣や〇ンキーだったら、私の方が変わりに出来そうだし(笑)
もっとも、政治資金を集める能力は無いに等しいですから無理ですけどね(汗)
keityu URL 2010年11月23日 08:41:26 編集
keityuさん
keityuさん、こんばんは。
大臣や議員に求められる資質と
議員になれる為の資質が違っているから変なんでしょうね。

民主党も変ですが、つい数日前までは
「問責決議に応じないのなら、予算審議には応じかねる」と言っていた野党が
「辞任したから予算を通せというのは、話が別だ」と言っているのは
何ですか言葉遊びでもしているつもりなんでしょうか。

自民党の丸川さんね、本人は総理を追及している
快感に溺れているだけのようで、反って見苦しいんですよね。
どうして他人を追求する事ばかりする国会なんでしょうか。
どこの党が政権を握っても、結局は野党は与党をなじるだけで
建設的な話し合いができない、情けない国会議員達ばかりです。
motasuke URL 2010年11月23日 20:06:02 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。