スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

宝塚へ

10月最初の日曜日、夫は仕事に、そして妻は宝塚を見に行っています。
何でもピアノの先生が以前からの宝塚ファンらしく、今日で妻は2回目でしょうか。

私にはその魅力はよく分かりませんが、妻の話では結構はまるそうです。
今日は何組だったのかは、朝聞いたけど忘れてしまった(汗)。

そうなんです、私自分が余り興味が無いと、記憶メモリーを無駄にしないようにする為か
記憶力がちっとも働きません。
いや、近頃では憶えなければならない事まで忘れるので、自分に興味が無いとは言い切れませんが…。

舞台を見に行くので、私が鳥見用にと買ってあった双眼鏡を持っていきました。
ビクセンの結構いいヤツですから、暗い舞台の上でもしっかり見えると思いますよ。
試しに覗いた妻曰く「実際の明るさよりもずっと明るく見えるよ~」ですって。
そうでしょう、そうでしょう(と私が褒められたのでもないのに何故か嬉しかったりする)。




にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へクリックが励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村


しかしまぁ何ですね。
宝塚って殆どが女性ファンですよね。男役の人に憧れるのでしょうか。
女子高にいる、ちょっとボーイッシュな先輩に憧れる、まるで女子高生の気分なのかね。
それでも別に構わないけどさ。

2010年10月03日 | Comments(4) | Trackback(0) | 家族・教育
コメント
意外と良いもんですよ
motasukeさん、こんばんは
私は一度だけ宝塚見に行きましたけど、
中々どうして良いもんですよ。
最初は慣れなくって戸惑いしっぱなしですけど(汗)
ああいう派手なステージは生で見ると見応えがあるなあって感じです。
keityu URL 2010年10月03日 21:02:48 編集
No title
宝塚、一度見に行きたいものです。
この年になっても見た事がありません。
カワセミより魅力があるのかなぁ~~~? (笑い)
明日はお休みですね~~~!
是非良い写真を。 お待ちしています!
t-hirai URL 2010年10月04日 17:57:29 編集
keityuさん
keityuさん、こんばんは。
双眼鏡がその性能をいかんなく発揮したので、
流れる汗や身に着けている装飾品がはっきり見られたそうで、
そりゃもう興奮状態で帰ってきました。
ジャニーズのバックダンサーか相撲の序二段じゃありませんが、
主役達だけでなく、これから出てくるかもしれない
若い子もチェックしてきたそうです。
あれだけ満足気な妻は久し振りに見た気がしますから、
余程楽しかったに違いありません。
女性が殆どなのに、keityuさん見に行った時は恥ずかしくありませんでしたか?
その性根の座り方も見習わなくては…。
motasuke URL 2010年10月04日 20:56:30 編集
t-hiraiさん
多くの男性は見に行く事など無いのではありませんかね。
カワセミより魅力的かどうかは、やはり趣味の問題ですから明言は避けましょう(笑)。
3週間ぶりの撮影ですから、
すっかり撮り方を忘れていやしないか心配です。
在庫をひっくり返してきて分かったのですが、
良い写真の何と少ないことか。
た~だ撮っていただけなんだと思い知りました。
明日は気合を入れて撮ってきます!
motasuke URL 2010年10月04日 21:01:03 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。