スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

目指せ芸術作品?



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へクリックが励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村

なかなか思うようにならない飛込みからの枝戻り。
それならば、と留まりモノに目を向けてみました。

野鳥写真家さんの写真を見て、芸術性に目を向けるのも良いな、と思い
そんな写真が無いか最近撮ったものを見返してみましたが、ありませんでした(涙)。

例えばこの写真も前ボケがもう少し上の方にまで、つまりカワセミの足元にまで
きていたらもう少し雰囲気が出たかもしれませんね。

この時はこの時で、飛び出しを狙おうとしていたのでそんな前ボケをどう入れるかなんて
これっぽっちも考えていませんでした。

撮影現場でそうした他の選択肢も同時に考えられたら、もっと撮影の幅が広がるかもしれませんね。
しかし、『二兎を追うものは一兎も得られず』という先達の言葉もありますしねぇ…。



続きは小沢君の話にしようかと思ったが、エリカ様の話にしましょう。
ハイパークリエイター高城剛氏との離婚騒動が持ち上がった沢尻エリカ様。

事実関係はさっぱり分かりませんが、本当だとしても別に不思議ではないですね。
沢尻エリカって、どう見ても結婚に不向きじゃないの?
「あなた何様のつもり?」と聞けば 「エリカ様よ!」と即答しそう。
ツンデレ系で、二人きりになった途端、様変わりして優しいんなら別だけどさ…。

まぁ報道も煽っている感がある。
「金銭トラブルか…」なんて書いて、「母親が金銭援助」なんて見出しもつけて、
そりゃ仕事していない娘に親が小遣いをあげていたと捉えれば、別段不思議でも何でもないでしょ。

40を超えたオジサンが若い娘に振り回されるなんて、他人事ながら不憫でなりません。
え?高城氏の肩を持ちすぎですか?


2010年04月27日 | Comments(6) | Trackback(0) | 自然・環境
コメント
No title
色々と考えるとキリが有りませんね~~~!
mamotasukeさんのショット、もうプロ級ですよ!
何時も嬉しく拝見しています。
今日はいかがでしたか?
こうした止まり物、一杯アップしてください。
参考にしたいので! 是非お願いいたします。
t-hirai URL 2010年04月27日 20:36:15 編集
既に芸術的
motasukeさん、おはようございます
この止まり物も中々芸術的だと思いますけどね~
慣れてくると段々要求度が高くなってくるんですね(笑)
それとも水絡みや飛び物で、素晴らしい芸術品を撮っちゃった悩みかな(笑)
keityu URL 2010年04月28日 07:42:41 編集
綺麗♪
ご無沙汰しております。
芸術性を考えると・・・なんて私には無理
トビモノは必死に追っかけるだけ
トマリモノは一応構図は考えてはいるけどなかなか(^_^;)
まだまだ修行が足りませんですぅ。

エリカ様に振り回される周りの大人はなんとも気の毒です。
kei* URL 2010年04月28日 07:47:40 編集
t-hiraiさん
どんどんと言われましても…
止まり物は飛び出し前の状態という捉え方なので(汗)。
日の丸構図も多く、なーんの捻りの無い写真ばかりです(涙)。
今後、気をつけたいとおもいま~す。
motasuke URL 2010年04月28日 19:25:17 編集
keityuさん
keityuさん、こんばんは。
いやいや、芸術もへったくれも無い、
ただのヒヨッコです。
(オっ、それだったら自分を撮れば野鳥写真?(爆))。
これから色々教えてくださいね。
とりあえず、カワセミの制服じゃなくて征服を目指します。
motasuke URL 2010年04月28日 19:31:59 編集
kei*さん
お久し振り~。
トビモノを追えるなんて凄いですよ。
私なんか追いかけようと準備していても
飛び出した後のボケボケな写真しか撮れません。
やっぱり小さくて早い鳥は難しいですね。

エリカ様、直接話さずに仲介人をおいて
離婚調停なんて、そりゃないですよね。
motasuke URL 2010年04月28日 20:13:51 編集

管理者だけに表示する
«« 三角翼 | HOME | ガンダムUC »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。