スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

500mm f5.6 距離7m



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へクリックが励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村

近くで撮影できるのは解像度を出すには良いのだが、望遠レンズの宿命で
被写界深度がとても浅い。

ノートリでの写真だが、頭はバッチリピントが合っていても背中は既に若干ズレてます。
曇りの日にはシャッタースピードを上げる為にはF値を大きくする事が出来ないので、
被写界深度を獲得するのは結構しんどい。

条件を考えれば、撮影はやはり晴れの日が望ましいね。



なんてな事をもっともらしく書いているけど、要するに今日は手抜き更新なのだ(汗)。


2010年04月25日 | Comments(2) | Trackback(0) | 自然・環境
コメント
悩みは深く
motasukeさん、おはようございます
まあ頭と背中の両方にピンを合わせようなんて、贅沢な悩みですね~(笑)
こんな綺麗に水絡みのカワちゃんをビシッと撮れるなんて、
最早素人の域をとっくに抜け出してますよ!
keityu URL 2010年04月26日 07:53:37 編集
keityuさん
keityuさん、こんばんは。
水絡みは、一枚は撮れても連続で撮れないんです。
今度是非ご教授下さいね。
まだまだ、遠くの素敵な鳥より近くのカワセミな私です。
motasuke URL 2010年04月26日 21:43:08 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。