スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

こんなに白く…なってない

本日休日にて只今主夫業実行中!

洗濯機が私や家族の靴下や肌着、体操服やそのた諸々を
グルングルン渦に巻いて洗っています。

靴下、コマーシャルの様にあんなに白くなりません!

何故だ?
そんなの当たり前だ。

CMに使われているのはどうみても新品だ。

では何故そんな嘘が堂々と公共の電波で流されているのか?

東京広告機構に訴えが出ないのはまだしも、
消費者団体が黙っているのには、何か理由があるのだろうか?

そんな疑問の解答ををフトした会話の中で得られました。

「誰もあんな風に白くなるとは思ってないよ」
「あのくらい白くなったら気持ちいいだろうなぁ、って希望で皆買ってんじゃないの?」

う~ん、希望的観測に基づいていたとは…。
恐るべき主婦感覚。諦めの境地にも似たり。
一番の諦めは私を伴侶とした事だろうか。

私の心は今でも白ですか?使いくたびれて変色したままで
漂白も効かないところまできてはいないかなぁ。

今日の様な日は太陽光を浴びて、光合成…じゃなくって
偉大なる太陽の光で心と体を浄化しましょ。
2005年11月08日 | Comments(0) | Trackback(0) | つれづれ
コメント

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。