スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

オモロー

今日の参議院予算委員会をラジオで聞いていて思った事。
櫻井充委員が質問をしていたのだが、与党議員の質問にしては結構厳しい物言いだった。
性格なのかは分からないが、同じ党出身の大臣達に対してああした言い方ができるというのは
なかなか面白いと思った。
どの党に所属しているのか、帰宅して調べるまで分からないくらいだったからね。
98年にトップ当選し、2期目も37万票以上得票したとは言え、自民党だったら「2期目の若造が…」
となるんじゃないかな。

内部ではどう評価されているのか分からないが、彼のような若い(と言っても53歳だから中堅と言うべき?)
世代に元気があるというのは、少なからず民主党の強みではないだろうか。
でもまぁラジオから聞こえてきた音声だけから判断すると、ちょっと喧嘩腰的な発言は品性が少々…。

しかしまぁ何ですね、長妻厚労相の影が最近薄くないですか?

2010年03月04日 | Comments(0) | Trackback(0) | つれづれ
コメント

管理者だけに表示する
«« 美しすぎる | HOME | パアッと »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。