スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

捨てられない私

IMG_9129.jpg


手軽にシャッターを押せばどんどん撮れる最近のデジタルカメラ。
高速連写モードになっている私の場合、一秒間押し続けると6枚程撮れるようになっている。
カワセミの飛び出しや給餌シーンなど、つい連写でとってしまうのだ。
そして更に先日購入した32ギガのCFカードがあるとなると、気兼ね無くシャッターを押し続けてしまう。

その結果、同じような写真が何枚も連なる事となる。この同じようなというのが曲者だ。
データを整理しようとしても、微妙に色合いが違っていたり、風になびく羽の起毛の仕方が違ったりすると
どれを捨てたらよいのかとても迷ってしまう。その結果「じゃぁ取り敢えず残しておくか」という事になり、
膨大なデータがなかなか減らない。

ある時、サムネイルで表示されている数枚のうち、一枚だけしか残せないというルールで整理にとりかかって
みたりもしたが、一度選択に躓いてしまうともう後が続かない。
どれが優れているのか判断がつかないのは、識別する能力が無いせいだろうが、それとは別に『捨てられない』私
がいることも原因ではないだろうか。

折角苦労して撮ったデータを『ごみ』扱いはしたくないが、こうして部屋ならぬハードディスクの空き容量が
どんどん無くなっていくのは、ゴミ屋敷の住人とダブるところもあるなぁ。

皆さんどうやって残しておくデータとそうでないものの区別をしているのでしょうか。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
宜しければクリックして下さい。

2010年02月28日 | Comments(2) | Trackback(0) | カメラ
コメント
解るなあ~
motasukeさん、おはようございます
データを捨てられない気持ちは良く解りますよ。
私も現像していないデータがハードディスクの肥やしになってますから(笑)
まあ外付けを増やせば済む事なんですけどね。

データを捨てる位だったら、私に分け与えて下さいね(笑)
keityu URL 2010年03月01日 07:55:50 編集
keityuさん
keityuさん、こんばんは。
現像していないって事は、やはりRAWでのデータですね。
1TBの外付けを先日増設したのですが、一日で30ギガも撮った日の
事を考えると、やっぱり捨てていくしか方法が無さそうです。

実はカメラのバージョンアップの前に
パソコンを新調しようかとも考えていますが、
内蔵で2テラ×3にしないと駄目かな…という強迫観念にかられています。

何を仰いますか、私のデータなんてkeityuさんからすれば
すべて不燃ゴミですよ。
お手を煩わすのも申し訳ないので、埋立地に捨ててきますv-391
motasuke URL 2010年03月01日 20:23:09 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。