スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

垂直



あまりカワセミが垂直に飛び出してくるシーンって見た事が無かったので、記念に。
水浴びのワンシーンから。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村



つづきは硬い政治のお話し。


原口総務相の報道機関への「関係者から…」という情報源の曖昧さを指摘する発言があったが、
放送を監督する大臣の発言としては如何にも不適切ではないでしょうか。

情報源の秘匿責任というものをどのように捉えているのか、凡そ大臣の発言にあるまじき行為だと思う。

そもそも民主党には、三権分立という事の意味合いもわかっていないのではないかという疑問もある。
数に頼めば無理も通るとでも思っているのだろうか。『○○君の逮捕を考える会』というのも、
司法と行政の区分を考える会と改め、もっと基本的な事から勉強してもらいたい。

一部の民主党議員には、一連の小沢君絡みに対する与党内の動きに慎重な態度をとる人もいるようなので、
全部が全部という事ではなさそうなのが僅かな救いになるがね。

民主党内では小沢君の尻に乗るのが得策なのかもしれないが、少なくとも現状での説明責任を果たして
いない時点では、それが国民からすれば異様に見えるという事が分かっていないようですね。
国民の政治離れに拍車がかからない事を願います。

あ、そうそう、予算委員会の中でいつまでも『政治とカネ』の問題ばかりを追及しそうな自民党にも
問題ありですよ。
その上、谷垣君は質疑で追い込んでいるのに最後の詰めが甘い気がするし、柴山君に至っては、
何故彼のような人が質問に立っているのかわかりません。改革クラブでは若手のホープなのでしょうか?
ちょっと笑ってしまいました。ま、何事も経験なのでしょうね。これからに期待しましょう。




2010年01月21日 | Comments(0) | Trackback(0) | 自然・環境
コメント

管理者だけに表示する
«« 新天地は… | HOME | 受験料 »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。