スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

カワセミって何色?


あ、昨夜の記事にカワセミの写真を載せるのをすっかり忘れていました。
で、フト思ったのですが、強い光をうけている所為か、カワセミがグリーンに見えていますが、
こういう色だったっけ?

近頃のは殆ど全部がjpegで撮った物ですが、朝夕の光ではグリーンに見える事も多いけれど、
これって10時ぐらいなんだけど…ん~(またこの台詞かよっておもわれるだろうな)わからん!

ちなみに、曇り空の下とか朝陽が射す前だともっと青みがかっているんだよね。
つまり個体によって色が緑や青といった違いがあるのではなく、光の受け方もしくは反射の仕方で
色が変わっている事になる。



理科の問題風に問うと、
『カワセミの羽の色が違って見える事を、太陽の光が昼間と朝夕で違って見える事と関連させて説明せよ』
てな感じでしょうかね。


IMG_1383.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

そもそもさ、光をプリズムに通すと7色に分かれるって不思議だよね。7色の絵の具を混ぜても
透明にはならないのにさ。



2010年01月14日 | Comments(2) | Trackback(0) | 自然・環境
コメント
光の角度他・・・
カワセミの色については、光の角度とその照射量によって変わるそうです。
本来の色は青色は持っていないようです。光を受けた時に羽の構造に光が微妙な屈折干渉し、短波光の青が人間に見えているそうです。
構造色と言うそうで、より青く撮りたいのであれば、順光の朝方だそうです。コバルトブルーですね♪光の変化は朝が一番多いそうなので是非その時間に!
また、背景が暗いとコバルトブルーが映えるようです。
昨日、〇堀で飛び込みとフォバが撮れました♪おもいつ記参照♪
チョイぶれはご愛嬌(汗)
しまけん URL 2010年01月14日 10:56:18 編集
しまけんさん
いろいろな人の写真を見ていると、あれ?どの色が多いのかな?
なんて思い始めまして、自分は普段何色を見ていたかなぁと
考え出したら分からなくなった次第です。

本来は青を持っていないなんて、意外ですね。
という事は、グリーンの色に見えていてそれは満更でも無いって事か。
ブルーを撮りたいという事ではなくて、まるで違った色のだけを
私が撮っていたとするなら嫌だなぁ…と。

『おもいつ記』拝見しましたが、バッチリですね。
刺激を受けて、私も頑張らねば、と思いました。
motasuke URL 2010年01月16日 09:17:15 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。