スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

注意散漫


昨日の写真を自分で見てビックリ。
載せるにはイマイチでしたね。どうも使っているモニターの内、一つが老朽化して
画像の確認が甘くなってしまいます。それにカワセミ自体も大きくトリミングし過ぎました。

何とな~くやっているという証拠ですよね。反省、反省。

それにしても、ここ一週間ほどは早朝撮影に数回出掛けているのですが、
思うような成果が残せません。
キヤノンの1D Mark4が発表されましたが、予想よりも早い時期だった事、そして高額な為、
軍資金が不足して当分買えそうもありません。
技術の未熟な分を機材でカバーしようと思った計画は、脆くも崩れ去りました。

まずは腕をもっと磨いて、シャッターチャンスを逃さないようにしなくちゃね。
このところ、飛びモノに挑戦しているのですが、飛び出した後をゴーヨンのフードに
ついている留め金をレンズの照準位置に例えて狙っているのですが、
なかなか照準器の様にはいかないですね。

20mほど先のカワセミを追っているつもりが、30cmくらいずれてピントが
全く合っていなかったり、画格にすら入っていなかったりします。
練習とはいえ、そんな状況では載せられる写真のストックが全然貯まりませんよ。

なんて事を言ってますが、妻の一言、「止まっているカワセミが一番可愛い」ですって。
そうなんだよね、所謂『止まりモノ』が一番受けが良いようです。
つまり今私が目指しているのは、単なる自己満足って事になるんでしょうね。

飛び出しをジーッと待っている間にも、色んな事が頭を過ぎっているから、
一番大事な瞬間の集中力が足りないんでしょう。イカン、イカン。集中、集中。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ランキングに参加したので、上の『野鳥写真』というバナーを気が向いたらクリックして下さい。




続きは芸能ネタに絡んで一つ


今朝、芸能ニュースで長門・南田夫妻にまつわる内容をテレビで放送していましたが、
ここできつ~い妻の一言。

「散々遊んでおいて、先立たれるとなると別れを惜しむようなのって、男の勝手よね」
いやいや、仰るとおりです。
「そうだよね」と私も合いの手を入れておきました。

誤解のないようにしておきますが、決して長門氏や故人を非難しているのではなく、
あくまでも男ってのはどうしてこうも妻を蔑ろにしておきながら、「君が一番だった」なんて
どの口が言っているのだ、と言う事だと思います。

色んな女性と付き合ったから、誰が一番か言えるんじゃないか、との御意見をお持ちの男性も
いるとは思いますが(私がどちら側かは内緒ね)、浮気に困っている女性は圧倒的に多いん
でしょうね。

という事で、世の男性諸兄、女性と多く付き合うのは結婚前、それも若い内が良いですよ。

2009年10月22日 | Comments(0) | Trackback(0) | 自然・環境
コメント

管理者だけに表示する
«« コサギ | HOME | 捻って飛び出し »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。