スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

戦争

日本は戦後60年余りになるが、その傷跡は未だ癒えない。
バクダッドではテロで90人以上が亡くなり、数百人が負傷している。

一番の被害者は何時の時も弱者である子供や年寄りという、一般市民だ。

何故争いは絶えないのか。


コメント
悲しいことです。
戦争がなくなったら、世界中のほんの一握りの
大きな権力を持つ者たちの懐が潤わなくなるから。

そういう連中に命ひとつひとつの重みを理解させることは
この先も不可能なんでしょうかね。
しほう URL 2009年08月21日 16:09:42 編集
しほうさん
疑心暗鬼なんだと思います、相手に対して。
どうでるか分からない相手に対しているから
武力で相手を上まろとして軍備拡大し、
その資金が無ければテロに打って出る。

不安と憎しみが行動に出るのが戦争だと思います。
武器商人はそこを上手く利用しているし、
その利権に群がる人たちに、してやられていますね。

ちょっと違う話ですが、
戦闘機を見て格好いいなぁと思うのも、
よくよく考えると危ない考えだともとれます。
motasuke URL 2009年08月22日 09:04:50 編集
そうなんですよね
>戦闘機を見て格好いいなぁと思うのも、
>よくよく考えると危ない考えだともとれます。

ええそうです、おっしゃる通りです。
だけど残酷なものほど美しかったりするんですよ。ある意味。
戦争は絶対にあってはならないものと分かっているのに
あの機能美の妖しさには吸い寄せられます。
私は結局のところ偽善者なのかも。でも正直な気持ちです。
しほう URL 2009年08月22日 19:26:06 編集
しほうさん
偽善者だなんて、とんでもない。
機能美って言うんですね、ああいうものを。

戦艦や戦闘機の模型がコレクションとして
売られているのをテレビでも見かけますが、
それを見る時に、人を殺める道具なのになぁと思いつつ、
自分を振り返るとドンパチを行う映画を夢中になって
見ていた事を思い出し、人間、特に男っていうのは
困った生き物だと思いますね。
motasuke URL 2009年08月24日 08:41:52 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。