スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ファラ・フォーセットさん逝く

アメリカのTVドラマ『地上最強の美女たち! チャーリーズ・エンジェル』に
出演し、当時日本でも大人気だったファラ・フォーセットさんが亡くなりました。
ご冥福をお祈りいたします。

さて、『チャーリーズ・エンジェル』と聞いてどの世代を思い出すかは
かなり年齢の差があると思います。

サブリナ・ダンカン:ケイト・ジャクソン (声: 高林由紀子/進千賀子)
ジル・マンロー:ファラ・フォーセット・メジャーズ (声: 中村晃子)
ケリー・ギャレット:ジャクリーン・スミス (声: 上田みゆき)
クリス・マンロー:シェリル・ラッド (声 : 小山まみ)
ティファニー・ウェルズ:シェリー・ハック (声: 清水石あけみ)
ジュリー・ロジャース:タニア・ロバーツ

はTVシリーズのキャストですが、この全員が同時に出演していたのではなく、
誰かが抜け、その代わりに誰かが入るといった流れでした。
多分ですけど、初代メンバーに入っていたのではないかと思われる
シェリル・ラッドさんが一番タイプでした(爆)。

近年では映画版の『チャーリーズ・エンジェル』が人気となりましたので、
映画版しかしらない若い方もいると思います。

映画はアクションにウェイトがあって、TV版の方がお色気にウェイトがあったように
思われますが、それも私が見ている年齢に因るところが大きいのかも知れません。
多感な頃に今の映画を見たら、赤面していたかもね。

ファラ・フォーセットさんのあのクリンクリンの金色の巻き髪はとても刺激的でしたね。
アメリカドラマの良き時代でもあったのではないでしょうか。
心よりご冥福をお祈りいたします。

2009年06月26日 | Comments(0) | Trackback(0) | つれづれ
コメント

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。