スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

光だな

漸く巡り合えたカワセミの雛の写真の続編はまた後日という事にし、
そうでもないと先にお蔵入りになってしまいそうな写真をアップしましょ。

ピントは甘いのですが、光の感じが好きなので載せちゃいます!
水浴びのワンシーンだと思いますが、水から飛び出した後をカメラで追うのは難しく、
ピントも少し調整しながら…などと頭の中では考えるものの、その余裕は全く無し。

なにせカメラのフォーカスリングを回す量といったら、回しているのかそうでないのか
分らないくらい微かな動きだものな。
右手はファインダーでカワセミを追おうとして素早く動かす為に、結構力が入るのだから
左右の手の力の加え方といったら対照的だわ。



こんな時に思うのが、ピアニストやドラマーって手足がテンデンバラバラな動きをする
人って天才だなぁと感じる。まぁ私が不器用だと言ってしまえば済む事なのかも。
光という事では、今この時期しかないというシーン、例えば雛が巣立つまでの今の
様な状況では早朝撮影を余儀なくされ、光量不足に悩まされる。
朝よりも昼間の撮影の方がフィールドも明るくなり好条件になるのだが、一週間に一度の
休みを待っていたのでは、見たいシーンを逃してしまう可能性があり、居てもたってもいられず
仕事前の時間を利用するしかなくなるのだ。

スローシャッターでも止まりモノなら写せるが、飛びモノには不向きだ。
羽が止まっていなくてもそういうシーンは有りだが、被写体ブレや手ブレの
可能性が高まり、ヘタッピィな私には辛いんだよなぁ。

やっぱり充分な光がある中での撮影に臨みたい。
様々な条件下での撮影は、もっと高いレベルでの話しであって、私にはまだ先の話だ。

IMG_9511.jpg

2009年06月10日 | Comments(4) | Trackback(0) | 自然・環境
コメント
No title
素晴らしいです!
ただただ感激ですよ。
昨日は私なりに嬉しいショットがありました!!!
光、本当に嬉しいですよね。 嬉しい出会いに感謝です!!!
t-hirai URL 2009年06月11日 06:08:39 編集
写真
こんにちは。
「キレ」って、motasukeさんの方が「キレまくり」じゃないですか~。

今回も2枚とも素晴らしいですが
個人的には1枚目が好きです。
絵画的な表現が見事だと思います。
まさに「光」がなければ、この雰囲気は無理ですね。
それに、印象的な写真と写実的な写真の対比が面白いです。
やはり写真にテーマは重要ですね。

いろいろと技術的な面で悩んでいるようですが
私には充分に思えるのですが、、、。

いい写真を見せられると、テンション上がりますよ。(^^
w_edge URL 2009年06月11日 11:46:22 編集
t-hiraiさん
こんばんは。
嬉しいショットとは、給餌シーンの事かなぁ…v-410
気持ちの良い写真がたくさん撮れると
人生最高!みたいな感じになって、幸せですよね。

明日からも梅雨の中休みのようですから、
またフィールドでお会いできるかも知れませんね。
雛がいるのもあと数日あるかないかでしょうから、
思いっきり楽しみましょう!
motasuke URL 2009年06月11日 20:54:15 編集
w_edgeさん
やだなぁもう、昔流行った褒め殺しですねv-403
そこまで褒めてないって?v-394

テーマまで考えて撮れる様になると良いのですが、
現場ではそこまでの心の余裕が無いです(涙)。
でも良いヒントを貰いました。撮るイメージを持って
望むと一段上を目指せそうです。
先日も「どんな写真が撮りたいのですか?」と人に聞かれ、
即座に答えられませんでしたからね。
さ~て次回のテーマは…はて、何にしよう(爆)

雛が完全に一人立ちして遠くへ行ってしまうまで
あと何日ありますかね?
明日の朝の天気はなぁにかな。

motasuke URL 2009年06月11日 21:04:21 編集

管理者だけに表示する
«« メタボ雛? | HOME | お父様! »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。