スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

営業は胃腸も大事

いやいや、先日の昼食は食べ過ぎました。
何てったって外食のお店2件のハシゴで、『かき揚げ丼』と『かぼちゃとサツマイモの
コロッケ定食』を食べました。

テレビで見かける食べ物屋さん巡りとは違い、それぞれ完食だから丸々2人前って事だ。
これなら転職して食のレポーターができそうだが、上手いコメントがポンポン出そうには
ないので諦めた(笑)。

なぜそんなカロリー奉行の様な事をしたのかといえば、それもこれも仕事の為、
営業の為という実に腹黒いヤツなのだ私。

私の仕事は食材の卸でも店舗用品の販売でもなく、今回お邪魔したお店は
それぞれ本業があり、そちらでお世話になっているのさ。

なぜそんな事をするかと言うと、その両社とも、社長がマメな方で自身で厨房に入って
いたり、お店を巡回していたり(目を光らせている訳だ)するので、その店先で或いは
店内で偶然お会いする事もあり、ここがミソなのである。



誰しも自分のやっているお店はかわいいもの。
そこへ足を運ぶなんて、同じ出入業者なら来ない業者より来る業者の方が
好感触になるのは当然でしょ。

勿論、社長に会えるかどうかは運次第な部分もあるが、その偶然出会えた時の
インパクトはまぁ言わずもがな。フフフ、私は計算高い男なのだ

とまぁそういう事で、こんな昼飯のハシゴが出来るのも、営業マンたる資質の一つかも
知れない。それを支えるのは強靭な精神力でもなく、単なる大食漢を支える胃腸だ。

というこじつけだが、要するに腹一杯食べられるのが幸せなmotasukeであった。
仕事にかこつけて、只単にバクバク食べているだけのような気もする。
そう、多分気のせいなんだろうな。仕事第一ですよ、仕事。
身銭を切っても外食に出かけるなんて、あぁ何と仕事熱心なオジサンなんでしょう。
不景気なんて嫌いだぁーーーーー。


2009年05月17日 | Comments(0) | Trackback(0) | つれづれ
コメント

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。