スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

シャッターの耐久性

以前使っていた40Dを修理に出して早2週間。
まるでソニーのカーオーディオであるかの如く、保証期間切れの直後に
「Error99」の連発で写せなくなったのだが、キヤノンサービスセンターの話によれば
シャッターユニットの経年劣化という事らしい。4万回シャッターが切られている
というので、そろそろそんな故障が出てもおかしくない…らしい。

当初の修理費用よりも安くしてもらったので、仕方ないと諦めてユニット交換の費用を
出す事にしたのだが、あれれ?他のブログにはシャッターの耐久性ってもっと高く書かれている
けど??

それならばと、メーカーのホームページへ見に行ってみたが、どうもその記事が見当たらない。
自分の記憶でも5万回と謳われていた様な気がするのだがね。

まぁ予備機がないと困るし、修理を依頼したのは紛れも無い事実なので
今更ジタバタしても仕方ないね。しっかり他の部分も見てもらう事として、区切りをつけよう。

それにしても1年間で4万コマ撮影しているわけだが、もうすこし上達しないとイカンなぁ…、
明日の天気予報は朝から晴れ。早起きして出勤前撮影としますか。



そういえば先日嫌な思いが…この先はカメラとは全く無関係です





いつものフィールドへ朝到着すると、駐車場にパトカーと消防車が止まっていた。
火事なのかな、と思っていたら、その公園でよく見かける人が
「首吊り、首吊り」と言いながら、さも私にも一緒に見に行こうと言わんばかりの
話し振りだったのだが、そんな事ほっといてくれ!

確かにぞろぞろと一定の方向に人が流れていたが、人の死がそんなに興味深いの?
丁度その日は年度末の31日だったのだが、思い悩んでの行動に違いない。

野次馬根性とは一体何ぞや。馬に失礼ではないか。

こんな事を公開しているスペースに書くのもどうかと思ったが、人の死に対して
もう少しデリケートになるべきなんじゃないだろうか。

2009年04月02日 | Comments(2) | Trackback(0) | つれづれ
コメント
10万回以上
「EOS 40D シャッター 耐久性」でググッてみてください。
※Google以外の検索エンジンだと結果は保証しない。

通常5万回は大丈夫みたいですけど…
中にはハズレもあるからね。

オーディオ界でも回転モノ、特に軸受のベアリングは当たり外れがあります。
それ以前にS○NYは電子回路のほうが逝っちゃうケースがやたら多いのだが…。
sigma URL 2009年04月03日 02:13:14 編集
sigmaさん
あった、あった、ありましたよ。
ちゃーんと作動耐久約10万回と謳ってありますね。
その半分で壊れたって事じゃないですか。
んー公取に訴えてやる!そんな事はしないけど…。

ま、工業品だから全てが一律って事とは思ってないけど
ちょっと悔しいじゃない?
様々な要因というか、使用条件が違うから、
と諦めましょう。決めてしまった事をいつまでも
悔いていても仕方ないしね。

お陰で今度のカメラはメーカー保証とは別に
販売店の5年保証をつけました。
motasuke URL 2009年04月03日 21:15:37 編集

管理者だけに表示する
«« 桜と… | HOME | 振り過ぎ »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。