スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

目移りしません

一週間ぶりに行った公園には、昼過ぎから雪という天気予報も相まってか
カメラマンも殆どいなかった。

公園に散歩にやってくる人の話によれば、とある場所に
ヒレンジャクやキレンジャクが来ているらしく、先日の日曜日には
カメラマンの数も100人以上いたらしい。

その話の中で、私にもそうした渡り鳥を撮りに行ってはどうかと勧められたが
丁重にお断りしました。

そう、カワセミで満足いくまでは、他の鳥に目移りしません!
(本当は浮気はしない、と書くつもりだったけど、スパムメールが厭だったので…)
もしかすると永遠に他の鳥にいけないかもしれないけれど…。

しかしまぁ何ですね、一説によれば150人ものカメラマンが一斉に
シャッターを切る時の音って、どんな音になるんでしょうね。
寧ろそちらの方に興味があります。
近くを歩いている人がいたら、さぞかし驚く事でしょう。

そんな誘惑にも負けず、私はカワセミ一筋ですよ。


2009年03月03日 | Comments(2) | Trackback(0) | つれづれ
コメント
とりあえず、、、
いや、あの人の多さには驚きますが
あの鳥は絶対に「一見の価値有り」ですよ。
一応、おさえておいた方が良いかと、、、。(^^

ちなみに、フィールド内にある池で
カワセミも2回ほど見ました。
w_edge URL 2009年03月04日 21:25:47 編集
だって
私、人ごみが苦手なんです。
百人以上もいるとなると、色んな人が
それぞれのスタンス(撮影スタイル)を取ろうとして問題とか起きませんか?
聞いた話に依れば、Yさんが仕切っているそうですね。

想像しただけで、腰がひけちゃいます。
だって、私、気が弱いんです。
「オラ~!」なんて言われたら、目が潤んじゃいます。
ヒレンジャクもキレンジャクもW_edgeさんの写真を
見て、撮った気分に浸ることにします。
motasuke URL 2009年03月04日 23:22:02 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。