スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

カムバ~ック


長らくお借りしていたサンニッパをO氏に無事(?)お返ししました。
Oさん、長い間有難うございました。
お陰様でレンズ購入意欲がフツフツと湧いてきております。

さて、タイトルの「カムバ~ック」とは、何も又お借りしようとするものではなく、
一度素晴らしいレンズを使ってしまうと、私の持っているEF70-200 F2.8L+2.0x
では何だかなぁ~という写真ばかりになってしまい、やっぱり単焦点のLレンズが
手元に欲しい!という意味合いです。
歌に例えるなら、ユーミンの「あの日に帰りたい」といった感じですね。

今私が出没しているフィールドで使うのなら、解像度に優れているEF300 F2.8L ISで
何の問題も無いと思われますが、先日どうも皆さんからゴーヨン、ゴーヨンと背中を
やたら押されており困っています。
買えないですよ、そんな高級なもの…だってトータルで約半年近くもサンニッパを
使っていたのにその性能を引き出せていないのですから、ゴーヨンなんて
宝の持ち腐れ、豚に真珠、猫に小判、ですよ。

そうそう、カムバ~ックとは、我に返って基本的な技術をもっと磨く事から始めなさい
という神のお告げに違いないんです、本当はね。



2009年02月17日 | Comments(4) | Trackback(0) | つれづれ
コメント
ゴーヨン
え~~と、一言いいですか?
70-200では、永久に満足のいく写真は撮れないと思います。
腕(技術)を磨くと言っていますが
サンニッパで照準器ナシのファインダー撮影ができているので
何の問題も無いし、つ~か
かなりのアドバンテージを得ていると思います。
サンニッパで培った技術をゴーヨンで使うべきです。

-----------------------
さ~~、何を迷う必要がありましょう?

あなたが夢に見た、理想のカワセミ写真の世界が
あなたを幸福へといざなうのです。

あなたが嬉しいと思うこと、楽しいと思うことは
あなたの家族にとっても嬉しいことであり、楽しいことなのです。
日頃のストレスから解放され
思う存分にカワセミの世界を堪能し
そして、活力に漲ったあなたに
家族や周りは真のリーダーの姿を見ることになるのです。

「カワセミ撮影は難しい」「どうも、上手く撮れない」
もう、そんな言葉は聞きたくないのです。
「あ~~、何て楽しいのだろう」
「今日も充実した撮影だった!明日から頑張ろう!」
皆、この言葉を待っているのです。

さ~~、ゴーヨンで
今までにない幸せな生活を手に入れましょう。

ザ・プライスレス。
-----------------------

そんなことで、ひとつ。(^^
w_edge URL 2009年02月18日 01:27:58 編集
道具は大事です

先達が持っておられる道具を見て憧れて、そして自分も良い道具を手に入れてその道具に見合った力量を…って苦労するのが王道のパターンじゃないかなぁ。

上でw_edgeさまが素晴らしいコメントをされておりますがsigmaも1票。
是非「今の自分には身の丈に合ってない気がするんだけど」くらいの道具を入手してそれから悩んでください。

ちなみにmotaさんがいつか「YAMAHAがベーゼンドルファー買収」とBlogに書かれたのがキッカケで私はこの方のBlogにちょこちょこお邪魔しております。
http://stone.tea-nifty.com/blog/2009/02/post-fa1e.html
※ベーゼンドルファー関係はこの方がまとめた記事が一番信用できました。

1年前に安物のフルートを衝動買いして、習うからには本気でと先生を見つけて弟子入りしそれから50万(推定)のフルートに買い換えて日々精進されています。
アラフォーも後半になってなかなかできることではありません。
私もかつて吹奏楽に足つっこんでましたので「アハハそうそう」と楽しませてもらっております。
紹介のURLの特にコメントのところを読んで欲しいですね。

今、「名のある剣豪はそれなりの業物を持っていた筈…」と思いながらこの文を打ち込んでおります。
ま、家計との兼ね合いもありますので無理してまで買え、とはいいませんが「親父の生き甲斐」も大事ですよ、と言っておきます。
sigma URL 2009年02月19日 09:11:19 編集
w_edgeさん
いや~、w_edgeさんって、コピーライターか放送作家かカメラ店の店員さんですか?
もうこの殺し文句と言ったら、何もいう事はありませんね。

それになんですか、お二人とも随分と長文で、
私の内容よりも充実したコメントじゃありませんか。
な~んか私、肩身狭いっす。

ところで、プライスレスって、タダって意味じゃないですよね(爆)
そうだったらいいのになぁ。
ゴーヨンって、どう考えても防湿庫が必要そうです。
今のプラスチックの箱には入りそうもない大きさですものね。

motasuke URL 2009年02月20日 21:27:37 編集
sigmaさん
ん~確かに説得力ある内容ですね。sigmaさんもご紹介のすとんさんも。
学生時代に弓を引いていた時の先輩が、私が初めて自分の弓を買う時に
言われたのがやはり、道具は最高のものを選べ、でした。

中途半端は結局壁に当たった時に、不振の原因が技量なのか道具による
ものなのかが分らなくなってしまうから、というのが理由でした。その
時の引き合いに出されていたのが、アマチュアゴルファーが年中ゴルフ
クラブを変えて、何セットも持っているだろう?でした。
まぁ、ゴルフクラブの場合は、シャフトの柔らかさとか使ってみないと
分らない要因があるから、ある程度の買い替えは仕方が無いと思うけど
ね。

カメラの場合は、何を撮るのかが判っていなければ、どのレンズが必要
かなんてわからないから、選択肢が広がってしまい、あれこれ使ってみ
るパターンに近いものになってしまうんだろうね。
ただ、私の場合は、今現在は殆ど「カワセミ限定」だからね。その道具
が無用の長物にはならない事だけは判っているわけで、尚一層の事、
欲しい~となるんだよな。

という事で、現在の心境としては、この経済危機を乗り越えられそうな
展開になった時にゴーサインかな。
でも、予想では、今のこの不況は4月以降も続きそうなんだよな。
頼むから政府や日銀さん、早急な効果的経済政策を打って下さいまし。

と、人任せじゃ駄目か?

「親父の生き甲斐」って事では、子供ってさ、父親がどれだけ本人の
事でお金を使うかで、自分の家の家計状況を推測するんだってよ。
だからある程度、父親としては自分の趣味にお金を使うのって必要なん
だってさ。


motasuke URL 2009年02月20日 22:09:20 編集

管理者だけに表示する

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。