スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

オバマ新大統領

今朝のニュースはアメリカのオバマ新大統領の就任式一色。
何かと話題の就任演説だが、あれも原稿を書くライターがいるのはご存知だと思う。
当然大統領本人の意向を受けて書かれているのだろうが、過去の名台詞の内、
どこまでが本当に自分で考えられたんでしょうね。ケネディやルーズベルトの演説が
引き合いに出されていますが、それもまた然り。

だが、同じ原稿を使うにしても、それを読む人の表情や言い回し、話す速度や間の
取り方などなど随分違うんでしょうね。
同じ内容をブッシュ前大統領が演説しても、全く違う評価が出てくるんだろうな。

それから感じたのが、やっぱりアメリカと言う国はエンターテイメントの国なんだなと。
どうやったら人の気持ちを掴めるか、どうやったら気持ちが昂ぶるか、今回の就任も
国民が一つのイベントとして捉えている様にも見える。
パレードを含めると半日にも及ぶ国の代表就任イベントは、日本ではとても考えられない。

日本では熱しやすく冷めやすいが、アメリカという国は今回の大統領支持が長く継続され、
景気や安全を含め、諸問題が長い目で改善されていくのを期待します。
大統領一人が変わったからと言って、全てが変えられるものではないのですが、
それを期待してしまうほど現状が厳しいという事でもあります。

それでもやはり期待せずにはいられません。
オバマ大統領、期待しています、頑張ってください。


コメント

管理者だけに表示する
«« 何となく | HOME | まず一勝 »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。