スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ふり仮名は『かんこどり』



A69Z0170.jpg

昨日は出が良くありませんでした。3時間以上鳴声すら聞けず、
翡翠と書いて『かんこどり』と読むんじゃないだろうかと思ったほど。

パフォーマンスの良かった池の翡翠は先日の大雪の後は姿を見せなくなったらしいし、
それならば、とフィールドを変えたここの個体もこの日はやる気が無さそう。

なんだなんだ、みんな恋の季節がやってきてウロウロしてるのかなぁ。




さて、フィギュアの真央ちゃんが『イット』森元総理の「あの子は大事な場面で…」という件の発言に対して
コメントを求められての対応には金メダルをあげたい。
どちらの方が大人の洗練された対応と言えるのかは明白。
記者クラブ内で真央ちゃんのコメントが出た時に拍手が起きたけど、あれは胸のすく思いがしたんだろうね。

あっぱれ真央ちゃん!

スポンサーサイト
2014年02月26日 | Comments(0) | Trackback(0) | つれづれ

画像処理は気合だね



A69Z8298.jpg

A69Z9590.jpg

A69Z9668.jpg

折角待望の『Lightroom 5』を購入したものの、現像に気合が足りない所為か使いこなせませ~ん。
こりゃ画像処理ってよりも、元の写真が悪いんですかね、Cさん!
「とりあえず載せときゃいいって思ってるでしょ」と本日お叱りを受けましたが、精一杯やってるのに…。

まぁ自分でも露出が今一だから色が出てないなぁとは全体の印象(アップしているもの以外もね)。
そんな時こそ画像処理ソフトの出番なんだろうけど、次から頑張ります!


さて、明日の晩から冬季オリンピックではフィギュアスケートの女子が始まると思うんだけど、
女子フィギュアと言えば真央ちゃん、でも真央ちゃんの話じゃなくて、彼女が演技の曲目として
使っていたラフマニノフを急に思い出しました。
ピアノ協奏曲の2番は有名だけど、3番もいいよ~。

男子の羽生君が使っていたゲーリー・ムーアの曲が入ったアルバムも注文が後を絶たないとか。
きっかけは何にせよ、作品が多くの人に知られていくっていうのは芸術家にとっては良い事ではないかと。

確か自分のブログ紹介文にも『芸術に憧れる…』となっていたような  。


そんな訳で、もう少し気合を入れて現像しないと駄目だね。反省。

2014年02月18日 | Comments(2) | Trackback(0) | 自然・環境

ホバにも困ったもんだ



A69Z6268.jpg

A69Z6273.jpg

このところ、と言っても一ヶ月に一度の更新では現実味が無いが、ホバが多い撮影なので
困ったことがある。
とりあえずカワセミが現れると飛び込みに備えるのだが、結局ホバをするかもしれないという
心理的圧迫から、ホバをした時に設定がすぐ変えられる程度の、つまり人差し指のメインダイヤルや
親指のサブダイヤルが一度に変えられる二段階程度の範囲内で撮ろうとしてしまうことだ。

ホバを撮ったたら撮ったで、その後の飛び込みにはカワセミを見失うし、SSが遅いままなので
水絡みで羽が綺麗に出ない。二兎を追って一兎も手に収められないという最悪事態だ。

現在SSは1/320~1/500で撮る事が多いのだが、1/800にまでするとブレも無くなくなるから
カワセミの体は細部まで解像するけど、羽の動きが無くなり過ぎてしまう。まぁ好みの問題だけどね。

でも3枚目などは間違いなく羽が見えなくなり過ぎだと思う。


今日は法事の前に一時間のちょこ撮りを敢行しようとしたのだが、車のタイヤがパンクしていたので
スペアと変えていたら今更感がしてきたので中止にしました。
風があるからホバしそうなのになぁ…。
あれ?何だかんだで困ったと言いながらホバの事考えている自分がいます(汗)。





2014年02月16日 | Comments(0) | Trackback(0) | 自然・環境

心理テスト?



A69Z6208.jpg
空抜けのホバは締りが無くて余り好きになれない。
じゃぁ何故載せたのかって?はぁ自分でもよくわかりません。
二枚目は色が変ですね。

言い訳ですが、このところ撮影していて指先が寒さでかじかんでしまい、
カメラのSSやF値を変えようとしてもダイヤルが回せません。
薄手の手袋をすればいいのでしょうが、持っていないんですよね。
見てくれだけは暖かそうな厚手の手袋は持っていっているのですが、
カメラやレンズの操作にしっくりこなくて現地では殆ど素手でいます。

A69Z3353.jpg

さてさて、3枚目のホバは何やら背景がロールシャッハテストみたいですな。
一体何に見えるのやら。
私には昔のテレビ番組にあった『ウルトラQ』のオープニングを連想させます。
でも渦巻きっぽくないから、違うなぁ…と思っていたら淡い青の部分が『馬頭星雲』みたいに見えてきた。

んー色々書きたい事があった筈なのだが、いざこうしてみると思い出せない。

そうそう、近頃読書量が増えてきましたよ。
先月は物理系の本でしたが、今月は曽野綾子さんの本が多いです。
彼女の本を読もうとしたきっかけは、ポッドキャストで聞いたインタビューが面白かったから。
『ラジオ版 学問のススメ』という番組での彼女の考え方に興味を持ちました。
本を読んでいる方からすれば、オイオイ、今頃曽野綾子かよ、と言われそうですが、
本当だから仕方ないですね。はい、私は活字には無縁の青春時代でしたから。
人生を折り返す頃になって漸く気が付いたって訳ですわ。(いや、とっくに折り返してました)

何か近頃色々な世界が広がってきて、面白いなぁ…とプライベートが充実してきました。
それまでは中年とか壮年って少々一抹の寂しさとでもいうような感じがしていたのですが、
人生まだまだ楽しい事が一杯あるなぁと感じる今日この頃です。




2014年02月14日 | Comments(0) | Trackback(0) | 自然・環境

雪カワ



A69Z2752.jpg

A69Z1803.jpg

立春なのに、南関東でも雪が降りました。
折角なので『雪カワ』を撮ろうと出掛けたのはいいのですが、
想像以上に寒かった~。

降り出した雪を見たら、このチャンスをモノにしなければ…と思ったのだが
雪が大粒にならなければ雨みたいだなぁ…しかし本降りになるのを待つ前に
こちらは雪の中に一時間以上も居たものだから、寒いし服は雪で湿ってくるわ
オマケに車にはスタッドレス履いてないから帰りも心配になった。

やっぱり準備を整えてから撮影に臨まないと駄目だこりゃ。
と反省した『雪カワ』となりました。
それでも何とか撮れたからまぁ当初の目的はクリアってところですな。

2014年02月04日 | Comments(2) | Trackback(0) | 自然・環境
 | HOME | 

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。