スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

お気に入りアプリ



自分のiPodで今一番活躍しているのが『社説リーダー』だ。
日本のメジャー紙から地方紙の多くを網羅し、社説とコラムが任意に一括ダウンロードして読める。
もともとコラムを一度に読みたいなぁという思いで探したのだが、社説も読めるのでこれに決定。

コラムと言えば受験生時代に「新聞のコラムを読んでおきなさい」とよく言われたのだが、
当時よりも今のほうが関心深く且つ面白く読めるのは、歳の成せるわざだろうか。

地方紙を併せると全部で30紙以上あるので、日付順に読んでいるのだが結構読み応えありますよ。

新聞のコンテンツの一部なのに、無料で読めてしまう。
何だか申し訳ない気持ちにもなるんだよな。
ネットの普及って、様々なものが無料であったり便利だが、ある部分では人間を駄目にしているという
記事を先日読んだ。

レストランの予約をスマホで簡単に行うが、平気でドタキャンしたり、或いは連絡すらしないケースも
あるらしい。同じ時間に複数店に予約を入れて、その時になって気分で店を選ぶんだとか。
或いは実物の確認だけをショップで行い、その場でネットに繋ぎ、アマゾンで買う人が増えているらしい。
その際には申し訳ないとか、お店に対する罪悪感が無くなってきているんだってさ。

ネットの普及って『人』にとってトータルで考えると、果たして良いものだったのでしょうかねぇ。

スポンサーサイト
2013年02月26日 | Comments(0) | Trackback(0) | パソコン関係

今度こそ梅カワ



今回のは本当に梅カワです。
プライベートでの気になる事やフィールドの強風の為、何とも集中力に欠けた一日でしたが、
私には珍しく季節を感じるカワセミの写真です。


20日の今頃は都内で会合の後の飲み会だと思います。
なので予約投稿となります。
2013年02月20日 | Comments(2) | Trackback(0) | 自然・環境

目指すは



A69Z3131.jpg

A69Z3132.jpg

久しぶりの連続写真ですが、カワセミが飛び出してからピントリングを回して
何とか見られる程度のピンが来た偶然の産物。

まだまだカワセミの飛行速度に合わせてピントリングが回せられない私。
このところ何度と無く挑戦してますが、今回は手前側に飛んで来るのが分かっている分
ファインダーを覗きながら頭の中で「飛び出したらリングをこっちに回すんだ」と
右に回すイメージを繰り返してます(キヤノンの場合ね)

あとは回す按配なのだが、これって果たして練習で身に付くものなのか見当も付かない状態。
仮に飛行速度が毎回一定だったとしても、飛び出す角度で手前に来る速度にはズレがあるわけで…。
それでも水面に飛び込む場合にはもう一つ停止位置から飛び込む位置までの距離という要因が
増える事を考えれば、まだ難易度は簡単なはずなのだが。

そんな頭でっかちな事を考えているよりも、やはり偶然を待ったほうが得策かもしれない。
何となくピントリングを回して、写っていたらラッキーって事か。

いっけね、お題は『目指すは』だった(汗)
目指すのはピントリングを回しての連続合焦だ。

2013年02月19日 | Comments(2) | Trackback(0) | カメラ

梅ボケ?



ピンクのボケが入って何処となく春の香りがする…なんて書こうと思ったのだが
ハテ、このピンクは果たして梅だったのだろうか。
久しぶりにメスに逢えたので、動きを追うのに精一杯で何とも情けない話だ。
梅にしては枝が太いような。ピンクだから桃なのかなぁ。


2013年02月18日 | Comments(0) | Trackback(0) | つれづれ

カーリングは面白い



カーリングの日本選手権決勝をチラリと見ました。
戦略性があって見ていて面白いです。
チーム青森からブレイクして注目を浴びたのが何年前でしたでしょうか。
冬季オリンピックでの活躍も記憶にまだまだ新しいです。

そんな競技として面白いと思ってテレビを見ている私に娘が
「なんでカーリングなんか見てるの」と聞いてきたのだが、
妻が間髪いれずに「可愛い子が多いからよ」と即答。
娘もそれに納得した様子。

なんでそこで納得するんじゃ~。父親を色眼鏡で見てやしませんか(涙)

ま、確かに可愛い子が多いのも事実だが。


2013年02月17日 | Comments(2) | Trackback(0) | スポーツ

日本イジメ

核実験で北に近い韓国では衝撃波で揺れを感じたらしいが、日本も揺れている。
レスリングが五輪競技から外れるかもしれないというニュース。
まず思ったのが、また日本イジメだと。

過去、スキージャンプ、ノルディックスキー、柔道と日本選手が活躍すると
その度に国際ルールが変更されてきた。日本に不利になるようにとしかとれない方向で。

こう言ってはなんですが、レスリングって近代オリンピック開始からの伝統競技じゃないですか。
それを五輪競技から除外するなんて、言語道断。
昔は国威発揚・国力誇示から商業主義に時代背景が変わったとはいえ、
テレビ見栄えが悪いからという噂は本当の理由か?

私は以前から思っているのだが、IOCはヨーロッパ人委員が多い。
そして彼等は心のそこでは日本人が嫌いなんじゃないかと。

あんなチンチクリンな体格、のっぺりした顔立ち、我慢強さが信条みたいな国民性って何だ?
あんな国民に俺達が負けるなんて赦される事ではない…と。
そんな意識の奥(と敢えて言っておこう)での拒否感から、日本のお家芸とも言える競技の除外。
そう思えてならない。これはもう単純な日本イジメだ。

除外とは反対に新たに競技に認められる候補との比較をしてみたが、レスリングが劣っている
とは思えないものばかりだ。

様々な場面で密室会議ではなく、オープンにという要望があるが、IOCの理事会もオープンに
してもらいたい。除外を検討される理由がさっぱり分からない。

2013年02月14日 | Comments(2) | Trackback(0) | スポーツ

変わらない自民党

補正予算で、ある省庁の施設整備費がべらぼうに積み増しされている。
国会で質問を受けた所轄の大臣は「施設の老朽化で耐震性等に問題があり、
何かあったときに職員の安全の為…」というような答弁だったと記憶しているが、
その前に、トンネル崩落事故で既に命を落としているような公共施設への
補強の方が先でしょう!

首都高なんて毎日何万台もの車が走っているのだから、どうしてそれに向かわない?
やっぱり縦割りだからでしょ。
補正が組まれるならウチの省庁にも回せ…ってな展開だと簡単にわかるぞ。
普通はさ、借金するならどこへまず向けるかなんて優先順位を考えるわな。
先日も古くなったつり橋が駅伝練習中の高校生が通っている最中に崩れる事故もあった。

国交省にいくら、農水省にいくら…というのではなく、やり方変えれば優先順位なんて
そう難しいものではない。
それが出来ないのは、自民党が何ら以前と変わっていないからだ。
新しい自民党が聞いて呆れる。
今回の補正予算も早急に通す事が国の為だと言わんばかりだが、しっかりした審議を
お願いしたい。

そして、だ、国民は投票する際にはさ、もっとしっかりした人を選ぼうよ。
昨日の国会中継を聞いていても、質問の意図不明な議員や、自分を売り込もうとしている
としか思えない二世議員とかで、や〜な感じ。
「総理も曾て青年局長でした。総理経験者の副総理も青年局長でした。」(そして今青年局長の私もいずれ…)

このドアホ!

明日は安全運転

A69Z2034.jpg

今日の撮影はどうも今一消化不良気味でした。
カワセミ君、どうも落ち着きが無いと言うか、一度飛び込んでは安全な場所へ篭ってしまうパターン。
もっと楽しませてくれ~。


さて、明日は関東平野部でも積雪だそうな。
先月にあった成人の日のようなドカ雪(関東平野部での)になる可能性も有るとか。
車での事故を起こさないようにしよっと。


特に用の無い人は出掛けるのを控えた方が良いかもしれませんよ~

2013年02月05日 | Comments(0) | Trackback(0) | 自然・環境

香りを楽しむ飲み物

近頃カメラ関係にまわすお金を工面する都合上、コーヒー豆にお金をかけなくなった。
その他の理由として、コーヒーの利尿作用が私には効果覿面なので都合が悪い事もある。
頻繁にトイレに行くのは日常、いや外回りをするにあたっては余りよろしくないのだ。
そんな訳で暫く遠ざかっていたコーヒーだが、今日久しぶりに飲んでいる。

前振りが長すぎて本題が短く終わりそうで怖いのだが、コーヒーで香りは楽しめない。
そう、漸く本題に入れた。
コーヒーは味を楽しむ飲み物だと思っている。
苦味や酸味といった、舌で感じる所謂味覚の嗜好品だ。

何故こんな事を書いているのかというと、今回の豆を買ってきた妻がそのコーヒーを飲みながら、
「もっと香りを楽しむコーヒーがないかしら」と言うのだ。
そこで私はこう思う。
香りを楽しむのなら、同じ嗜好品でもコーヒーではなく、紅茶にすれば良いのではないか、と。
フレーバー・ティーなら味覚よりも嗅覚に訴えるには好都合。

我が家では紅茶の方が後始末の煩わしさから飲む機会が少ない。
が、偶に飲むと何だか貴族にでもなったかのような少々オシャレな気分になるのは何故だろう。
コーヒーはマグカップで飲むが、紅茶はティー・カップで飲むからだろうか。

ま、そんな気分は兎も角、香りのバリエーションが多いのは紅茶であろう。
今度外でフレーバー・ティーをみかけたら、手土産に買って帰ることにしよう。
そう、私は意外と愛妻家なのだ(爆)。
2013年02月03日 | Comments(2) | Trackback(0) | 食べ物

アイドルってそんなに…

某アイドルグループの女の子が『お泊り』報道を受け、反省の意味もこめて
長かった髪をバッサリ坊主頭に。

恋愛ご法度は分かっていた事だし、いきなり泊まるわけじゃないんだから
時間軸で言えば相当考えるだけの時間は有った筈だ。
それが報道されるからって、坊主にするから赦してくれってさ、
女の子が坊主になってでも戻りたいと思うアイドルってそんなに居心地良いのかね。

ま、興味ないからどうなっても別にいいんですけど…。
そろそろあのグループも解散でいいんじゃないでしょうか。
掟破りや卒業者だなんだかんだで、グダグダになってきたってのはさ、
賞味期限が近づいてきたって事でしょ?

2013年02月02日 | Comments(0) | Trackback(0) | フト思う
 | HOME | OLD »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。