スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

訴え

沖縄や鹿児島県民の訴えはどこまで通じるのでしょうか。
その声が日本政府に届き、沖縄や日本から米軍基地が国外へ移設されるような場合、
日本政府の訴えはアメリカにどこまで通じるのでしょう。

安全保障上で考えれば、民主党が現行案に異議を唱えた上で政権を取った時点で
日本の立場はかなり追い込まれたんだよな。



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

三角翼



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へクリックが励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村

子供の頃、戦闘機の本に夢中だった時がありました。
今でも覚えています、フランスの戦闘機ミラージュ社の『ダッソーミラージュ』
名前にインパクトがあった所為なのか分からないが、鮮明に覚えています。

特徴はその三角翼。

でもって今回、カワセミの羽が三角翼に見えるでしょ?
ダッソーミラージュみたいに羽を広げて飛び出す姿は『脱走ミラージュ』(爆)。
逃げ出すかのように、そんなに慌てて飛んで行かず、ノンビリ飛び出して欲しいなぁ。


2010年04月28日 | Comments(2) | Trackback(0) | 自然・環境

目指せ芸術作品?



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へクリックが励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村

なかなか思うようにならない飛込みからの枝戻り。
それならば、と留まりモノに目を向けてみました。

野鳥写真家さんの写真を見て、芸術性に目を向けるのも良いな、と思い
そんな写真が無いか最近撮ったものを見返してみましたが、ありませんでした(涙)。

例えばこの写真も前ボケがもう少し上の方にまで、つまりカワセミの足元にまで
きていたらもう少し雰囲気が出たかもしれませんね。

この時はこの時で、飛び出しを狙おうとしていたのでそんな前ボケをどう入れるかなんて
これっぽっちも考えていませんでした。

撮影現場でそうした他の選択肢も同時に考えられたら、もっと撮影の幅が広がるかもしれませんね。
しかし、『二兎を追うものは一兎も得られず』という先達の言葉もありますしねぇ…。



続きは小沢君の話にしようかと思ったが、エリカ様の話にしましょう。
2010年04月27日 | Comments(6) | Trackback(0) | 自然・環境

ガンダムUC

夕べ、NHK-BSでガンダムユニコーンの特番をやっていた。
てっきりテレビ放送の新番組で放送されるのかと思っていましたが、DVDの販売という流れだったのね。
テレビ放送してくれい!

と、ツイッター風につぶやいてみる。
2010年04月26日 | Comments(0) | Trackback(0) | つれづれ

500mm f5.6 距離7m



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へクリックが励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村

近くで撮影できるのは解像度を出すには良いのだが、望遠レンズの宿命で
被写界深度がとても浅い。

ノートリでの写真だが、頭はバッチリピントが合っていても背中は既に若干ズレてます。
曇りの日にはシャッタースピードを上げる為にはF値を大きくする事が出来ないので、
被写界深度を獲得するのは結構しんどい。

条件を考えれば、撮影はやはり晴れの日が望ましいね。



なんてな事をもっともらしく書いているけど、要するに今日は手抜き更新なのだ(汗)。


2010年04月25日 | Comments(2) | Trackback(0) | 自然・環境

カワセミ撮影方法の悩み



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へクリックが励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村


照準器でここまでは追えるのだが、水から飛び出した後が追いきれない。
今使っている雲台がちょっと頼りない分、テンションを高くし過ぎている所為か?
飛んで行くカワセミをセンターで追従出来ないんだよなぁ…。

センターで追えないからAFが後ろへ抜けてしまう。

となると、センターで追えるように腕を磨くか、
飛び込んだ後はマニュアルでチョイ修正を加えながら追う?

でもそうすると、ピントリングに左手を使うことになり、パン棒が持てない。
それではカメラ本体とレンズを手で振り回す事になり、更に雲台の不安要素が拡大する。

カワセミの撮影方法がなかなか確立されない今、望むような飛びモノが取れる日はまだまだ先だな。


2010年04月24日 | Comments(2) | Trackback(0) | カメラ

有難いのか否か


魚が暴れて、水飛沫が回りに飛んでいます

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へクリックが励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村


仕事を休んだ時に、「もうこれは電話にも出られないな」と思い、携帯の電源を切っていました。
少し良くなってから電源を入れて見ると、得意先より着信が残っていたので自分の会社へ連絡を入れてみた。

「○○社さんから連絡入った?」と確認してみたのだが、その様子が無い。
数社その様な状態だったので、改めて私の方から先方へ掛けてみたら、既に後の祭り。

んーー私に繋がらなかったら会社の方へ連絡して欲しいと思うのは、私の勝手な願いでしょうかね。


携帯というものが、いつでも繋がらないといけないという考えを持つ人は多いんですね。
それに担当者に連絡がつかない場合、会社へ掛けるという行動を取らない人も結構居ます。

私個人を認めて頂いているともとれ、有難いやら、繋がらなかったら会社へ連絡を取って欲しいやら、
何だか複雑な思いです。こんな思いをする人は世の中に大勢いるんでしょうね。

携帯って便利なのか、不便なのか分からんです。


2010年04月23日 | Comments(4) | Trackback(0) | 仕事

アイリス

韓流ドラマの『IRIS(アイリス)』を見ました。
イ・ビョンホンとキム・テヒが主演の国家安全局という組織を舞台としたものですが、
これは是非皆さん、字幕で見ましょうね。

残念ながら我が家はまだアナログ放送なので、日本語吹き替えか字幕無しのオリジナル音声で
しか聞けません。
韓国語の分からない私は吹き替え版で見るしかないのですが、声優が酷い。
イ・ビョンホンの声を藤原竜也君がやってますが、声が若すぎ。
キム・テヒは黒木メイサさんで、下手すぎ。

主役二人の声がまるで合っていないので、あれでは魅力半減。


これを機会にデジタル放送に切り替えましょう!
というキャンペーンが展開できるくらい、吹き替えでは見てはいけないドラマです。

あ、内容はね最初から期待していないから、へぇそうなんだ、って感じ。
単に主演二人のファンがみるドラマでしょうね。
勿論私はキム・テヒに魅せられてしまったので、これからも見ると思うんだけどね(汗)。


2010年04月22日 | Comments(0) | Trackback(0) | つれづれ

体調

こんにちは、私です。
暫く更新をしていませんでしたが、仕事の飲み会が続いたのと、
このところの天候不順で体調を崩しておりました。

飲み会はまぁ何とか乗り切ったのですが、持病の喘息の方はちょっと拙い状況です。
咳をすると胸が痛くて、気管支が炎症を起こしているのが感じられます。
この気管支炎が酷くなると、喘息発作の引き金になるので要注意って事です。


ではどうすれば良いのかと申しますと、自然の中で
IMG_5319.jpg

森林浴をしまして
IMG_5662-1.jpg

のんびり温泉に入る(写真は其々イメージね)

とマッタリした生活を送れればなぁ…とこの不景気な最中に不謹慎にも考えております。

気温の変化が激しい近頃ですが、皆さまも体調管理にはご注意下さいね。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へクリックが励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村


2010年04月21日 | Comments(6) | Trackback(0) | 健康

忍者カイツブリ



IMG_4962.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へクリックが励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村

昨日は天気が良かったのですが、カワセミはさっぱりでした。
それでも夕方まで粘っていたら、水面上を忍者のように駆けてゆくカイツブリを写せました。
人もこんな風に水の上を走れたら楽しいでしょうね。
映画『Mr.インクレディブル』での息子ジャックダッシュはその走るスピードの速さで、
やはり水の上を走っていましたっけ。

この水面を走るカイツブリを見ると、旅立つ日も近いという事でしょう。
と、以前聞いた事がありますが、あれ?今年は子供は無しなの?


2010年04月14日 | Comments(8) | Trackback(0) | 自然・環境
 | HOME | OLD »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。