スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

マニフェスト

民主党の大勝で終わった衆議院議員選挙だが、
マニフェストの実行を確認する質問に対して、昨夜の段階であるが、
「多数をとったなら実行していかなければならない…」といっていた小沢氏。

実行の必要性は述べたが、『やる』と明言いていない。
絶対安定数を確保した現在、必ず実行してほしいものだ。
先の発言は後々の安全弁ともとれる。
すでに国民が半ば期待していないマニフェストの実行だが、
この発言にも不履行が見え隠れしていると感じたのは考えすぎでしょうか。

変な話、期待していないけど政権交代って感じている国民が大多数だと
いう今回の結果だと思うが、何だか究極の選択って事かな。

スポンサーサイト

3番子

2009年08月28日 | Comments(2) | Trackback(0) | 自然・環境

コンクリの上から…



IMG_6866.jpg

同じような写真が多くなってきた近頃、目先を変えようと違うポイントに目を向けた。
この鍵は一体なんだろうか?

こうしてみると、コンクリートの上よりもやはり岩の上にいるほうが様になるのが
分かり、以前撮っていた場所の有難みが身に沁みますな。

2009年08月27日 | Comments(2) | Trackback(0) | 自然・環境

戦争

日本は戦後60年余りになるが、その傷跡は未だ癒えない。
バクダッドではテロで90人以上が亡くなり、数百人が負傷している。

一番の被害者は何時の時も弱者である子供や年寄りという、一般市民だ。

何故争いは絶えないのか。


押尾学はどうなの?

気が付けば8月も後半戦ですが、まったく景気が悪くて頭の痛いmotaです。
衆議院選挙の公示がなされて、あれこれ報道されてますが世の中良くしてくれ~、
と切実に思います。

さて、朝の民放テレビを見ているとまだ酒井法子(のりピー)容疑者の続報は
ありますが、それ以前のもう一人の『薬』で逮捕された押尾学容疑者の話が
まるっきり出てこないのは何故なの?
ワイドショーネタならば酒井容疑者の方が話題になるけど、芸能界での
麻薬や覚醒剤に関する犯罪という点では同じなのにね。

この調子なら、押尾学が逮捕された事すら来月には人々から忘れ去られそうだ。
一説には酒井容疑者逮捕も、押尾容疑者から人々の関心をそらす為に、関係者から
情報リークをしたのではないかとも言われているそうな。

それにしてもDJでハッチャケているノリピーにはゲンナリしますな。
まる子ちゃんのお母さんが、あんな姿になるなんて…とは子供達世代の感想らしいよ。



先日のバトルをした日の画像の整理がまだ出来てませんが、
とりあえず、こんなのもありました。
と、ゆる~く載せましょう。



2009年08月19日 | Comments(4) | Trackback(0) | つれづれ

親子バトル



IMG_5954.jpg

今年は3番子までかえりましたが、親に突っかかっているのは3番子の中での
一番上なのでしょうか。
雛が現れたという情報で撮りに行ったら、給餌を通り越して、縄張りから追い出そうとする
バトルシーンになってしまいました。

少し離れた場所ではもっと若い雛が仲良く並んでいたそうですが、
どうやらこちらは既に意識が違っています。
雛が盛んに親を追い出そうと威嚇するのですが、まだ親の方がどっしりしていて、
親は何処吹く風~みたいなシーンが多いのですが、親の方も威嚇返し(?)をした
ものを載せました。

一枚目は右側、二枚目は左側にいるのが親鳥です。



2009年08月12日 | Comments(4) | Trackback(0) | 自然・環境

ノリピーに逮捕状

ええ~?失踪していたノリピーにも覚醒剤取締法違反容疑で逮捕状ですか?
え~?どうなってんの?
2009年08月07日 | Comments(0) | Trackback(0) | モバイルから

世の中やっぱり不公平

学校が夏休みとなったこの時期、私のブログ更新も夏休み状態みたいなものだ。
パソコンに向かっても書こうとする事が思い浮かばないし、相変わらず心は
ダークサイドに支配されている今日この頃です。

さて、連日ノリピーの失踪に関連するテレビ番組が多いようですが、
今朝はなんとNHKでも取り上げていました。

勿論彼女の安否は心配ですが、連絡が取れずに家族から捜索願が警察に
出されている人は現在でも数多いはずですが、こうして特定のケースばかり
放送されるとやはり不公平な世の中だと感じます。
家族が心配しているのはどのケースも全く同じなのにね。

それに米ジャーナリストを解放してもらう為に元大統領が北朝鮮を訪れるなんて
いうのも、人道的な配慮の他に思惑が多々蠢いているのでしょう。
外交問題が絡んでくると、尚更今回のケースが特別に感じてしまいます。

日本人拉致被害者も小泉元首相が訪朝して、4人の帰国となりましたが
他の人はどうなっているのでしょう。
4人の帰国の成果は認めますが、4人とその他の人を分けたものは一体何だったのか。

どのケースも、対象となった人とそうでない人の境は目に見えないものです。
つくづく思います。世の中は不公平が当たり前なのか、と。








2009年08月07日 | Comments(0) | Trackback(0) | フト思う

私オタクです

何かの拍子に『きっこのブログ』を久し振りに見る事になったmotasukeです。
相変わらず過激な表現で、多少受け取り方に難があるようにも感じるけど、
結構面白いよね。

そんなブログにインスパイアーされて、今回は私のオタク度をカミングアウト
しようかなぁなんて事が頭を過ぎったけれど、ただでさえ数少ない読者を
これ以上減らす勇気も無いので、止めておきます。

でもやっぱり乗りかかった船だから、ちょっと披露しませう。

私のオタクとは一体どの方向へ或いはどんなジャンルなのかというと
アニメオタクなのである。でもって部類はロボットアニメ系なのだが、
特にその映像の色合いに拘りがある。

ちなみに小さい声で言うけど、昨夜まで衛星放送のBS2でガンダム系の
特番を5夜連続で放送していたのを録画していたのは、私です。
チラ見したけど、んー初期のものはやはり色が古臭く感じてしまうね。

技術の進歩には舌を巻くね。同じ様に幼い頃のイメージで
『宇宙戦艦ヤマト』を見たときには、あれ?こんな色だったっけ?と少々困惑
したのを思い出したよ。

それじゃ、新しければいいのかと言うとそうでもなく、色の階調が良くないと
のっぺりとした色合いになってしまい、駄目だ。作る側は大変なのは分かるが
是非ともそこんところは時間をかけてもらいたい。

最近ではCGを組み込んだ作品も多いが、それもまたやり過ぎると興ざめだしね。
セル作成とCG作成ではどちらの方が時間を要するんだろうか。


とまぁ、こんなアニメの事を考えていると、どんどんのめり込んでいってしまいそうなの
で気をつけないといけない。

昨夜はGyaoで『ガンダムoo(ダブルオー)』を見たが、トランザムって何だ?
プレステのゲーム画面みたいな映像でしたけど…。




2009年08月03日 | Comments(4) | Trackback(0) | つれづれ
 | HOME | 

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。