スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

2008年は

カワセミを写真に撮り始め、周囲の人は勿論、自分でもこれ程のめりこむとは
思ってもみなかったな。
IMG_3222_2.jpg

40の手習い(?)というワケでもないだろうが、これまでの自分からは想像もつかない
アウトドア系のライフスタイルとなり、休日の天気予報が兎に角気になり、日の出前に
起床する事が当たり前のような生活に一変。

IMG_3875-1.jpg

上手く撮りたいという目標が出来たのは良いのだが、上を見だしたらキリがない
撮影機材の高額さに度肝を抜かれた。幸い、今年は良い機材を借りる事が出来たお陰で
楽しく出かけていられるが、いつまでも御厚意に甘えてばかりもいられないので、
来年はしっかりお金を貯めて購入準備にとりかかろう。



近頃ブログの内容が、以前にも増して薄~いものになってしまっているが
その辺りも改善していかなくちゃいかんなぁ~。



と考えているうちに2008年も終わりとなり、末筆ではありますが、
千葉県のスミッコで発信されているブログに足を運んでいただいた皆様の御多幸と
世界平和をご祈念申し上げます。

スポンサーサイト
2008年12月31日 | Comments(0) | Trackback(0) | つれづれ

静と動

皆様こんばんは、motasukeです。
クリスマスの夜、いかがお過ごしでしょうか。

今夜も我が家はアイスで一盛り上がり。
「赤ブドウ」「パイナップル」「コーヒー」味といくつか買ってきましたら、
お互いに少しずつ味見をしては、「おおぉぉ、これ美味しい~」とか
「え~、こっちも美味しい~」なんて、ハイ、普通の家族像を展開してました。


さて、リンクを貼っているw_edgeさんがどんどん新しい鳥撮りにチャレンジしているのに、
私と言えば相変わらずカワセミにアタフタしております。

近頃あまりアップしていない、止まっているカワセミと飛んでいるカワセミの競演です。
いや、別々の写真だから正確には競演じゃないかも。



IMG_3675-1.jpg

同じ公園で撮っていると、背景を含めた状況がだんだん画一化されてくるので、
違ったところへ行ってみようかな、なんて思ったりもするけど、時々自分でもどうして
今まではこんな場面で撮れなかったのかなぁ…なんてシーンに巡り遇うと、
まだまだ今の場所でもやらなければならない事が多いんだろうなぁ、と改めて感じます。

いつも同じシーンと思っているのは、自分の撮り方が変わってもいなければ、進歩もして
いない事なのだと思ったりもします。思い描くシーンが撮れるまで、まだまだカワセミとの
格闘はつづく…。


と書くのは自由だが、それを成し遂げるのは、と~~~っても難しいっス。

2008年12月25日 | Comments(2) | Trackback(0) | 自然・環境

逆光の中で

やっぱり、陽が差すと曇りの時とは全く違った雰囲気になりますな。
あとはピントがもう少しあってくれると、更に良いんだがなぁ…。

IMG_3479-1.jpg




明日(正確には今日だけど)は火曜日、私の休日。
本当は祝日だから、仕事なのだが、来週の火曜も月末の集金&仕事納めで休めないから
思い切って休みを取らせてもらいます。

カワセミ撮りに出掛けるど~。

家族はてっきり私がいつものように仕事だと思っていたらしく、オープンしてから間もない
大型ショッピングセンターへあれやこれやと買物に出かけるらしい。
長女は受験なのに、買いものへ誘ったりなんかして良いのだろうか?
いや、それ以上に、折角家族と同じ日に休みがとれたのに、別行動なんかしちゃって
平気かな。冗談半分、いや本気7割くらいで、公園で遇う方に「毎週来てて家は大丈夫?」
と言われている私です。


少し早めに帰ってきて、部屋の掃除でもするとしますか。
三行半は突きつけられたくないもんね。

でも、妻のショッピングには変に付き合わないほうが良いらしい。
自分で思いつくままフラフラできなくなるから、一人の方が気楽みたい。
まぁ、そう言われれば、これ幸いって感じなんだけどさ。
それにしても、女性にとっての買物って、ストレス発散にもなるらしい。
どうぞどうぞ、行ってきてください。





2008年12月23日 | Comments(4) | Trackback(0) | 自然・環境

携帯

子供達の学校も間も無く冬休みがやってくる。
保護者向けにしおりのようなものが配布されたのだが、その内容に妻と共に唖然とした。

「テレホンクラブや出会い系サイトにかかわらぬ様…」時代がそうさせるのだろうが、
我々の子供時代には想像も出来ない内容になっているぞ。
教育再生懇談会の提言が、小中学生の携帯を基本禁止にするのも仕方がないと思える。
以前は学校裏サイトなるものが、悪の温床として紹介されていたが、今ではそれらに
規制をかけると、更に別の場所へ移ってのネットでのイジメが横行しているらしい。

子供の部活や塾の帰り等での連絡や居場所の確認の為には有効な携帯も、子供同士の
イジメの書き込みの場となってしまったり、大人からの犯罪に利用されるようでは、
やはり携帯は持たない方が良いと思える。
提言にもあるが、どうしても必要な場合であれば、通話と居場所の確認が出来る機能に
限定したモデルを子供には利用させれば良いのだ。

子供達も最初こそ抵抗があるかも知れないが、メールなんか出来ない方が良い事だって
あると思うんだよね。告白やデートの誘いなんかも、手紙や電話でする方がドキドキ感が
あってさ、良くない?便利じゃない方が楽しいって事が判る、良い機会になると思うんだ。
スロー・フードならぬ、スロー・恋愛ってとこかな。




IMG_2340-2.jpg


2008年12月20日 | Comments(4) | Trackback(0) | 家族・教育

ケーキを大人買い

以前にも書いたかも知れないが、私は結構愛妻家なのである。
妻が先日、「あ~ケーキを3個くらい食べたい…」と言っていたので
昨日の夕方、家族5人なのに、14個もケーキを買ってしまった。

妻が3個云々と言うので、一人当たり3個を想定し、まぁ自分は2個でいいや
と思い、14個買った次第だ。

IMG_4008.jpg

おや?写真には13個しか写っていないぞ、誰かもう既に食べた?
まぁいいか。ウチの食卓は今ひとつ光量が不足しているので変な写りだが
この際、証拠写真という事で諦めましょう。

末娘だけは今朝最後の一つを食べたようだが、他のものは昨夜の内に3個食べたみたい。
夕方、食事まで待てずに間食をしていた子供達なのだが、いやはや成長期というのは
恐ろしいもんですな。御飯も食べたその後で、更にケーキを平らげるとは…。

ささやかではあるけど、別に何のイベントがあるでもないのに、ケーキを食べる。
これも小さな幸せに違いない。
そんな嬉しそうな顔を見ている私もまた幸せなのだ。

昨夜、食べ終えた娘が「また宜しくね~」と満面の笑みで言ったその顔が頭から離れない。
最近あんな嬉しそうな笑顔を娘に向けられた記憶が無いぞ。
父親の存在よりも、ケーキの存在の与える影響は凄いものだ。

2008年12月18日 | Comments(2) | Trackback(0) | 食べ物

前向きで

近頃とてもお気に入りの歌がある これ なのだが、この声がとてもビビビとくるんだな。
声の質がバッチリお気に入りど真ん中!
一体誰なんだと最初は判らなかったけれど、以前にもヒット曲を出しているけど、
その時よりも今回の方が印象に強く残るねぇ。

そんな事を家族の前で「伊藤由奈っているよね、あの声ってさ…、好きだなぁ」って
言ったら、妻も娘もてっきり批判だと思ったらしく、気に入ってるんだと言ったら
二人して「え~、そんな前向きな事を言うとは思わなかった。それは良かったね」なんて
本当に驚いていたっけ。

批判的な言葉以外が私の口から出ると想像していなかったとは…、おいおい、
そんなに普段は批判ばっかりしてるのかね、私。
これには少し反省したよ。もっと上を向いて歩こう!とね。

そうそう、だから麻生さんだってさ、内閣支持率が悪いのは彼の責任ばかりではなく、
就任した時代が悪かったというのもあるよね。安倍さんや福田さんの任期が短かったのも
いざ就任してお国の台所がよく見渡せるようになったら、とてもじゃないがこんな状況から
脱するなんて余りにも難局し過ぎて、方向転換するにも悪役をかわなきゃならなく、
そうした損な役回りから手を引いただけじゃないかと。

同じお坊ちゃまでも、計算高い人と自分の力を過信している人の違いじゃなかろうか。
ある意味、貧乏くじを引かされた可哀相な人とも言えるのかな、と。
時代が悪すぎたのかもね。違う時代ならばもっと評価も違っていたかもよ。


だからさ、grooveしながらっていうか、ノリノリで元気に行こうって訳さ。
このgroovyって言葉で思い出すのが、昔読んだマンガに『気分はグルービー』っていう
のがあってさ、いや単にそれだけなんだけれど、懐かしいなぁ。
登場人物を真似て描いたりもしたもんだ。

ま、いずれにしても、前向きに、上を向いて、プラス思考で頑張ろう!





2008年12月15日 | Comments(4) | Trackback(0) | つれづれ

いつも曇り



IMG_2970_2.jpg

何故か私の休みの日、つまりカワセミ撮影日に限って天気が悪い。
先週も今週も曇り空で、時々小雨も降る羽目に。

こんな時はレンズのF値が2.8であるという事にとても助けられる。
来週は是非とも晴れの日であってもらいたいものだ。
2008年12月12日 | Comments(0) | Trackback(0) | 自然・環境

雇用不安

日本でも大企業でのリストラが止まらない。
近年日本の経済を引っ張ってきた自動車産業での業績悪化や、
輸出によって収益を上げてきた企業が続々と従業員との契約打ち切りや
リストラ策を打ち出している。

毎日報道されるリストラ関連のニュースを見ていると、自分の仕事に対する不安も
また起きてくる。大企業の業績悪化は消費者心理にも影響を及ぼし、今よりも更に
一段と様々な商品への買い控えが起きてしまうのではと。

世の中、お金が回らない事には良くならない、というのが私の持論でもある。
私のよな零細事業に従事するものよりも、大企業で働く人のほうが可処分所得は
間違いなく多いのにー。

そんな人達が節約、節約となってしまっては世の中にお金が回らなくなる~

あぁそれなのに…、政府のというか、行政は何をやっているのかねぇ。
ウチなんか、定額給付金を娘の高校受験費用に当てようと思っていたのに、
今の状況では受験前には勿論の事、年度内すら危うく、その内に話そのものが消えて
しまうのではないかとすら思えてくる。

アメリカのオバマ次期大統領は大規模な景気対策を打ち出そうとしているのに、
日本の政治家達は自分の足元ばかり見ているんじゃないかな。

或いは、今の政治のゆがみが招いている混乱も、国会の在り方というか、今の
代議士制度の限界であるような気がするんだよね。
与党と野党間の競争は勿論、それを闘う為に党内でも派閥で争っているしねぇ。

官僚にも企業にも、見透かされている国会では、その船に乗っている国民は一体
どういう地へ運ばれるのでしょうか。
改めて思うのは、仕事に頑張らねばって事かな。もう国に期待しても仕方が無い感じ。

コーヒー

最近、家で飲むコーヒーを変えた。
それまではディスカウント・ストアで売っている500グラム700円くらいのを買っていた
のだが、何か物足りないというか、ちょっと違うのかなと思うようになり、ドトールの
お店で買ってみた。

値段で言うと倍以上するのだが、気分は上々である。
こんな小さな事で幸せになれるのだから、小市民はやめられない(笑)。

先日発表になった今年のヒット商品番付で、マクドナルドのプレミアムローストコーヒーが
上位になっていたのを思い出し、買ってみたのだが、Mサイズで220円くらいだっただ
ろうか、確かに以前の薄~いアメリカンとは違っているが、一杯200円以上なのだがら
決して安いとも言えないのかな。

そんな事を考えると、手間はかかるものの、家でいれるコーヒーの豆の値段を上げた
ところで、一杯あたりで考えればまだまだ安いものだ。一杯50円にも満たないのかな。
それならば、といずれ通販でもっと高い豆でも購入してみようか、と密かに思っている
今日この頃のmotasukeなのである。

それにしても、今回購入したドトールはガソリンスタンドの敷地内にあるお店だったのだが、
これって私の住む街が田舎だから、そうした販売形態なのだろうか。他所では普通に
ショップとして単独で展開してるのかな?

無関係だとは判っているのだけれど、コーヒーがガソリン臭くなってしまわないか
気になってしまう、何とも気の小さい私なのです(涙)。

2008年12月07日 | Comments(0) | Trackback(0) | 食べ物

ナメてます

こんばんは、motaです。
今日の昼食は時間が無かったので、マクドナルドのハンバーガーとコーヒー。
食べている最中にも、仕事が入ったらすぐ対応できるようにと思ったから。

ドライブスルーで買ったので、受け渡しの窓口(?)での女性が何やら一風変わった
制服を着てるなぁぐらいにしか思わなかったけど、夕方その店の前を通った時に
店の垂れ幕を見て分りました。

『ハンバーガーをナメている すべての人に クォーター・パウンダー』
となっていて、ホレ、水泳の北島選手がコマーシャルをやっている新商品ですよ。
そのキャンペーン展開中なんでしょうね。スタッフがナメているという文字の部分が赤く
彩られている制服を着ているんですが、インパクトはあるのかもしれないが、
先程一風変わった制服と表現しましたが、私にはその時おぼろ気ながら受けた印象を
ハッキリ申せば、族のレディース服かと思いましたよ。

「ナメンナヨ」とでも書いてあるのかと思ってしまったハハハ。
皆さん、文字はしっかり読みましょうね(涙)。

制服のセンスはいただけないが、このコピーは気になる。
確かに私はハンバーガーをナメているかも知れない。安くちゃちゃッと済ませようと
思ったり、車での移動中にとりあえずお腹の中に何かを入れようと思った時にしか
買わないものね。

もしかすると、その考えが変わるような新商品なのだろうか。
写真からはボリューム感はあるが、それが一層肉の脂ばかりをイメージしてしまい、
胃がもたれそうな、そんな気がしてしまうのは私だけだろうか。
ビックマックすら食べようとは思わない人間には、ちょっと腰が引けてしまう商品だ。

なーんて書いてしまう私は、やはりハンバーガーをナメているに違いない。
どなたか食べた人はいませんか?



ナメていなく、真面目に取り組んでいるのにピントが甘い水絡みの写真関連。
雲台のテンションをもう少し強めにかけてみようかな。


IMG_1751-1.jpg
今度の休みの日の天気予報は雨。
となれば明日の朝は仕事前にチョイ撮りに行くかどうか思案のしどころ。
このところ火曜日というと雨模様なのだ。んー予報よ外れてくれ!




2008年12月06日 | Comments(2) | Trackback(0) | 食べ物
 | HOME | OLD »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。