スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

いつからこうした呼び方?

ず~っと心に引っかかっていた問題があった。
最近の歌で、○○フィーチャリング△△という歌い手(随分古臭い表現でスマン)の
紹介の仕方だ。

○○が歌っているのか、△△が歌っているのか見当がつかない。
芸能関係に疎い上に、アーティストが外国人だとさっぱりだ。

だいたい両者の関係はどうなっているんだか。
歌には作詞、作曲、編曲っていう部類しか思いつかないけど、
今じゃその他に何かあるんだろうか?
勿論レコード会社のプロデューサーなんていうのは別にしてだけどさ。

どちらかがどちらかに曲を提供しているんだろうな。
という漠然としたイメージを持っていた。

それが漸く分りかけてきた。
ELTフィーチャリング槇原敬之、で持田さんがマッキーの『冬がはじまるよ』を歌っています。
これで漸くAフィーチャリングBにおけるAとBの関係がイメージできた。

と、ここで初めてグーグルで調べてみたのだが、案外このフィーチャリングという
言葉の意味を知りたがっていた人が多い事を知った。
なーんだ、やっぱり知らない人って結構多かったのね。

このフィーチャリングって言葉は何時頃から使われ始めたんだろう。
想像するに、外国で使われだしたのを真似て日本でも使いだしたのだろうが
ピンとこないんだよね。何でもかんでも日本語に組み込むのってややこしくて
頭がこんがらがってくるよ。

こんな事言ってると、オッサンだという証明なんだろうけど、慣れないものは
仕方が無い。
出来る事ならば、もっと分り易い表現に変えてもらいたいものだ。

スポンサーサイト
2007年10月31日 | Comments(2) | Trackback(0) | フト思う

本日集金日なり

月末は会社を定休日で休んでいても落ち着かないものだ。
目標まであと○○円売らなければ…とか、電話連絡で上手く事が運ぶ得意先
はないだろうか…などと考えてしまう私は立派な、いやいや小心者のセール
スマンである。

今日も今日とて、納品がらみの仕事をとりあえずこなし、午後の集金までを
こうして家で過ごしているのである。

どっぷり浸かっている『24』も、どうにも腰を据えて見ていられない。
こんな時に限って、番組の中で使われている効果音の粗に気付いてしまう。

現在シーズンⅥを見ているのだが、テロリストに核爆弾の起爆装置を売り付
けているマッカーシーという悪いヤツがいるのだが、悪者が汚れた金で買っ
たのか知らないが高級車のマセラッティに乗っている。この車、日本円で
凡そ1400万円もするのだが、逃走中に唸りをあげるエンジン音がその後乗り
換えられるピックアップトラックのものと同じなのである。

イタリア高級スポーツセダンとアメ車のトラックとエンジン音が同じとは
あまりではないか。

しかし、このドラマは何度も書くが、ヒヤヒヤ・ドキドキの連続の話なので
そういう細かいところに文句を言ってはいけない。
そうなのだ、気付いた私がいけないのである。製作サイドには予算という
ものがある。現車に合わせて音を入れていたら、面倒な事この上ないでは
ないか。

だから、もしこれを読んだ人でも、検証しても一向に構わないが決して揚足
をとってはいけないのだ。

んな事いうなら最初から書くな!と非難される前に、私は集金に向かう事に
します。今日の集金が明日の給料に使われるのかと思うと、ないがしろに
出来ない集金業務である。しっかりお勤め果たさねば…。それでは。

2007年10月30日 | Comments(4) | Trackback(0) | 仕事

後退り

掃除をしていたら、カメムシがいた。
雑巾を敵と思ったのか、警戒心が感じられた。
雑巾を私が近付けたら、後退りした。

今や亀は後退局面ってことか。
ムシもボクシングも、もう結構です。
2007年10月28日 | Comments(4) | Trackback(0) | モバイルから

24分析官考

できもしない、想像すらつかない事なのに、つい手を伸ばしたくなる。
毎度のことですが、一体どんなものなのか非常に興味が湧きます。

今回は皆さんご存知、海外ドラマ『TWENTY FOUR』を見ている私は
対テロリストユニットのCTUの情報分析官がキーボードをガシガシ叩い
て通信やら画像の解析を行っている姿に憧れを抱いてしまった。、

そこで、サイトにのっているキャスト紹介に書かれていたプログラミ
ングのPerlというものをwebで調べてみたのだが、

あーーー駄目だ。さっぱり判らん。

初級編から読んでみたが、内容そのものが暗号にすら思える。
手を出して尚更、マイロ凄い、クロエはもっと凄い。

と、ここで考えた。

シーズンⅠでヘルプみたいな存在で暗号を解読していたマイロがⅥでは
管理職になっている。(設定でも数年が経っているだろうしね)
あれ?クロエは昇進とかないの?昔から腕はめっぽう立つけど、ジャック
に手を貸したりして、規則違反をたくさんしているから昇進できない
のかな。

それと、細かく言えば畑は色々あるのだろうけれど、分析官でのスキル
としては一体だれが優れているの?やっぱりクロエかな。そうだとする
と、ジャックに手を貸している代償は本人にはかなり大きいって事だよ
な。

でも、クロエがジャックを助けなければアメリカは壊滅的な打撃を被る
事になっていた事は間違いないし…。

ところで、ドラマの中ではしかめっ面をしているけれど、役を離れた
彼女はかなりの美人で、24ファンの中でも圧倒的な人気があるみたいで
すね。先日来日した時にも、かなり盛り上がったようです。

それは兎も角、
まだまだ暫くは24熱にうなされそうなmotaでした。
(現在、ⅥとⅠを平行して見ています)


2007年10月27日 | Comments(0) | Trackback(0) | フト思う

不思議発見



庭のスミに見つけました、ちいちゃい物体。

地上15センチくらいのところにいつの間にかありました。
これってプチトマトに見えるけど、どうして?種まいた記憶がありませんけど。

これぞ自然界の出来事!
ウチの庭を我がもの顔で通り過ぎている猫のしわざか、
それとも上空を飛び交っている鳥の仕業か。

いづれにしても、何か他の地上に生息している他の生命体によるものに違いない!
原因究明を科学捜査班に依頼しよう。

んーできれば『CSIマイアミ』のデルコに依頼したいものだ。
いいんだ、専門外でも。
マイアミのスタッフで種等に詳しかったのは、誰だったかな…
この際、ホレイショに来てもらえると最高なんだがな。

と、近ごろ妄想癖のあるmotaである。


いかん、いかん、現実に戻らねば。♪帰ってこいよ~ 帰ってこいよ~帰ってこ~いよ~♪

きっとこれは本当にプチトマトだと思う。
もっと沢山生らないかなぁ。食費が助かるのに…、浮いたお金で呑みに…

何かを得るには、どこかを削るか、何かを犠牲にしなけりゃならんのだよ。
国会議員さんよ、分っているかい?家計のやり繰りは大変なんだ。
それなのに、税金は無駄にばかり使いやがって。この野郎め。

庭にできた食材で生活なんて、自給自足そのものじゃないか。
次は一体何ができるんだろう、ウチの庭。楽しみだなぁ。何にもしてないのにね。



2007年10月26日 | Comments(0) | Trackback(0) | 自然・環境

食にまつわる思い

女性の方が食が細い。というのは果たして本当なのだろうか。

近頃、メタボがどうのこうのと言うより、鏡に映る自分自身の姿を見て
こりゃ拙いぞ、と食事の量を控えるよう努力している私である。

だが、その横で、中学二年の長女はごはんをおかわりしている。
育ち盛りだから、と少し驚きの表情を見せている私に説明する妻。
そして、育ち盛りはとうに終えている我が妻も私と同じ量を食べている。

ん~、娘は分かるよ、娘は。
でも妻の食事量は、控えるよう努力しているとはいえ、私の量と同じだ。
ま、満足するまで食べれば勿論私の方がはるかに大食漢ではある。
これは間違いない。

実は今日のお弁当も、私には少々足りなかったので、妻が残した分を…と
当て込んで覗いてみたら、あれま、空っぽ。
無い物は仕方が無い、と諦めていたら、時間が経つにつれお腹は満足な
状態に。

という事は、同じ量を食べた妻の満腹度たるや、人ごとながら大丈夫な
のだろうか。満腹で動けなくなったりはしないのだろうか。

よく聞く、一日の必要摂取カロリーは女性の方が男性に比べると少ない
のだから、同じだけ食べていたら今後、彼女と私ではどちらの方がより
太っていくのかは明白だ。

これは、ゆゆしき問題だ。

妻が私を伴侶と選んだ理由の一つに、私の方が体が大きいから安心感が
あった云々というのを聞かされたのを覚えている。
このままでは、その相関関係にもヒビが入りかねない。

マズイ、とってもマズイ。
妻の食事量をコントロールしなければ…

いや待てよ、発想の転換で、妻のカロリー消費量を増やせば良いのだ。
そうそう、これからは夜な夜な(勘違いせんといて)、変な意味ではな
く、夜毎マッサージをしてもらましょう。

私、肩こり解消。
妻、カロリー消費で、ご飯がまたまた美味しく食べられる。

これぞ一石二鳥、夫婦円満のコツであろう。
我ながら良い考えだ。ふ・ふ・ふ。

2007年10月25日 | Comments(2) | Trackback(0) | 食べ物

食事のバランス

ファミリーレストランでのメニューが少量で多くの種類を注文できるよ
う変化してきているらしい。

言われてみればこうしたスタイルが多い事に気付く。
ファミレスには余り行かないので分からないが、近所にも単品で多くの
種類のおかずを選べる○○食堂というものができている。

昔で言う学食のノリで、好きなものをあれこれ選ぶ楽しさはある。
我が家の末娘もそんな、おかずを自分で選ぶスタイルがお気に入りのようだ。

『五色』、いろいろな色の食材をバランス良く摂取するのが体には良い
とされてきているが、こうしたシステムを活用すれば、外食と言えども
健康になれるかもしれない。

こうした少量多品種を選べるようにしたのは、女性や高齢者という、
量が余り食べられない人達をターゲットにしている。
素晴らしい、ナイスアイデア、と思う反面、女性や高齢者と言えば
昔は自宅で食事を…というのが当たり前だったと思うが、これも時代か。

とは言うものの、今朝の私はご飯に納豆だけ。五色には程遠い。
外食の方が健康的かもしれないという、情けなさである。

2007年10月24日 | Comments(2) | Trackback(0) | 食べ物

どの媒体か

ニュースを確認するのを、ネットの文字情報で行うのは確かに便利だが、
新聞のような割り当てされたりしている方が見易いと思う。

コマ割っていうの?
見出しや文字装飾もネットでの情報もそれなりに行われているが、
新聞の方が視界にドーンというか、スルスルって感じで入ってくる。

まだまだ旧時代の人間なのかもね。

2007年10月23日 | Comments(0) | Trackback(0) | つれづれ

24 シーズンⅤを見終えて

この一週間というもの、『TWENTY FOUR』のイッキ見をしてます。
と言ってもシーズンⅤですが…。

折角だからシーズンⅠからレンタルしようと思ったのに、Vol.2が無く、
途中を飛ばしてしまったのでは無意味だと思い、評価の高かったシーズンⅤ
を借りる事にしました。

ネタバレをしては申し訳ないので内容はあまり触れませんが、感想としては
初っ端から重要人物をそんなに死なせていいのかよ!

あぁ、みんな巻き添え~

大統領はパーマーの方が良かったなぁ…
オードリー、足引っ張ってるよ、ちょっと何処かへ行っててくれない?
そして最後、ジャックの幸せな安らげる時間の何と短い事か。


このドラマをご存知ない方は何の事かさっぱり分らないでしょうね。これは
アメリカのドラマで、対テロ組織CTUとその捜査官達のテロとの戦いを描いた
ものです。

内容がハラハラし通しでして、瞬時に究極の判断をしなければならない状況
の連続なんですよ。

でね、クロエのなんてスキルの高い事。情報分析官って、どこでもアクセス
できちゃうのかね。そしてその能力が高い事以上に、どこまでも主人公の
ジャックをサポートするその信頼関係は更に素晴らしい!

ジャックも大変なのは分るけど、○○しろ!、何とかしろ!やるんだ!とか
兎に角有無も言わせない命令ばっかりで、それに応えるクロエは大変だよ。

やっぱり一人じゃ、できる事に限りがあるって事だよな。


2007年10月22日 | Comments(2) | Trackback(0) | つれづれ

ご報告

すっかりご無沙汰しております、motasukeです。
さて、この半月程何をしていたのかと申しますと、流れというものは恐ろし
いものでして、飲み会に次ぐ飲み会となり、一向に減らない体重とは裏腹に
財布はどんどんかるくなる有様でした。

お札とは本当に羽が生えているんだと実感しました。

まぁ帰りが遅い上に、酔いも回っているのでパソコンに向かう事が中々でき
ずに…という繰り返し。

しかし、無い袖は振れないところまで来ましたから、もう余り飲む事もない
でしょう。今日の飲み会を最後に、今月は。

という事で、軍資金も底をついてきたので、レンタルした『24 Twenty four』
のDVDを見まくるぞぉ~。
ついでに気分を盛り上げる為に、携帯電話の着信音を『24』ばりに、
CTUの内線の呼び出し音に変更しては喜んでおります。

この着信音変更を子供達に自慢したら、「いい歳をした大人が…」と言わん
ばかりの視線を浴びせられました。
相変わらず、精神年齢の低いmotaでした。

『24』がらみでの話をもう一つ。
先日、妻にとある電話番号を尋ねたのですが、その時に
「携帯へメールで送ってくれ」と依頼したのです。
帰宅後、『24』に嵌っている私に妻は「あそこで、俺の端末にデータを送っ
てくれ、と言ったら良かったんじゃない」ですって。成る程、さすが嫁さん。
ツボを心得ております。

しょうも無い話でスミマセンでした。こんな生活を送っております。
おっと、時間が参りましたので、それでは皆様ごきげんよう。

2007年10月19日 | Comments(4) | Trackback(0) | つれづれ
 | HOME | OLD »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。