スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

41でカワイイ…

皆様今晩は、motasukeです。
今、微妙に心が揺れています。

大変お世話になっているお客様の社長が、一体私の何処を気に入って
下さっているのか、自分ではさっぱり判らなかったので、
その方の親しい方に聞いてみたんです。

「○○社長はどうして私を飲みに誘って下さるのでしょうか?」と

そして今日その答えをその親しい方から聞く事が出来ました。
答えは、「カワイイみたいよ」  え???????

スポンサーサイト
2006年11月30日 | Comments(10) | Trackback(0) | 仕事

映画ボケ?

さてもしらじなもゆるおもひを…あーこれじゃ暗号だね。

さてさて、皆様今晩は、motasukeです。
ロンドンでの元KGB毒殺事件という、何やらとってもソラ恐ろしい
事件が起きちょります。

そんな最中に見てしまいました。
マット・デイモン(Matt Damon)主演の映画『The Bourne Supremacy』
ボーン・スプレマシーです。

なんだか題名をカタカナで書くと、とても間抜けに聞こえますが
すっごい超一流の裏世界のエージェントです。
映画の舞台も、シナリオも今回のロンドンでの事件とは何の共通点も
ありゃしませんが、今だ表社会とは全く違った動きをしている世界が
あるという点は、映画を見ながらも、ついついエージェントが今も
秘密裏に何かしているのではないかという、強迫観念に襲われます。
2006年11月29日 | Comments(0) | Trackback(0) | フト思う

多事総論

今晩は、motaです。
何とも話題には事欠かない一日でした事。

 朝起きてニュースを見れば、政治の世界で郵政反対議員が復党?

アホらしくて見ていられません。
「自民党は愛しているが、郵政民営化法案には反対で、
これまでの政治信条に反する…」なんて言っていた野郎ども(女性もいます)が
「もともと民営化には反対してません。自民党に戻して下さい」って
大同小異とか言って、元々仲間じゃないか…なんていう馴れ合いとも
次の参議院選挙を睨んだ票集めに過ぎない茶番劇。
青木の爺さんの言う事なんか放っておけば良いものを。


 終に携帯電話を換えました。

結局ナンバーポータビリティーを使ってauにしようとしていた計画は破綻。
理由は、契約が法人である為、会社の印鑑証明か登記簿謄本が必要だから。
そんな重要なものを携帯電話ショップにコピーとは言え、預けるのには
並々ならぬ抵抗があった為だ。そんな重要なもの、ホイホイ出せませんよ。
ドコモの902iSと一つ前のシリーズなのにとても高額。あー悔しい!


あぁ、年賀状

世界60億人の中の一人としてのあなた様、今晩は。

もう幾つ寝るとお正月になりますかね。
毎年の事ながら、年賀状を早めに書き出そうと思うのですが、
結局仕事納めの後に

     間に合わ~ん!

となっているので、ナントカしたいと漠然と考えております。


あ、イカン。ハガキすらまだ購入してませんよ。売り切れていたらどうしよう。
最近では、インクジェットタイプの家庭用プリンターで印刷する人が増えて、
インクジェットタイプのハガキの販売枚数の方が、通常のものより
売れているそうですが、

世界屈指の優秀さを誇る、日本郵政公社の皆様、
年末ギリギリに投函する年賀状も一日も早く届けて下さいね。

と~っても身勝手なお願いですが、どうかその辺の処、宜しくたのんます。


23:27 投稿

2006年11月27日 | Comments(2) | Trackback(0) | フト思う

彷徨う

心の壁が厚すぎる

何をしたいのか   何を見たいのか



誰にもたれよう…
2006年11月26日 | Comments(6) | Trackback(0) | つれづれ

おい、おい、ディズニーランドかよ

今日の晩御飯は一人寂しく頂きます。
motaです。
家族はディズニーランドへ行っています。
帰りは遅くなるんでしょう。明日の持久走大会は大丈夫?

何でも、先日のマーチングコンテストの御褒美か副賞かは定かではありませんが
長女の学校の吹奏楽部はディズニーランドでパレードをするそうな。

すげぇ~ (ちょっと下品でしたね)
こんな事は次にあるかどうか判らないし、思い出に写真を撮るんだ
とか言う理由で、妻と他の子供達も折角だからアトラクションにも乗ってくるらしい。
そうですか、それは楽しそうですね
今朝、二日酔いでまだ起きられなかった私に「行ってきますね」と
嬉しそうな声を掛けて出かけていきました。あれは何時だったんだろう?
どうせ私は仕事ですから!目覚ましが無くても一人で起きましたよ
2006年11月23日 | Comments(8) | Trackback(0) | 家族・教育

審議せい!

今日から教育基本法改正案の審議を始めますが、沖縄知事選の結果を受けて
従来の戦法は拙いと思った民主党だろうけど、国会での審議拒否って
アホのする事でしょう。

強行採決する自民党も愚行だが、選挙受けを考えて方策を変える民主党は情けない。

国会での審議をしない法案が最重要法案だとさんざん言い続けてきた安倍政権。
これじゃ、法改正をしたところで、日本の教育は何も変わらないと思うよ。

新旧の教育基本法を比較してみても、義務教育の9年というのが明記されて
いない点が一番違っていて、今国会に提出されている法案の内容で
近頃答弁に使われている、イジメ問題や学力低下はどう考えても改善されまい。

時代に合った法案にする事は必要だと思うけれど、今回の改正には
中身が無いのは、防衛庁の省への格上げ法案のスケープゴートと言われても仕方が無いでしょ。


8:00 投稿

棒人間というもの



何気に子供部屋へ入ってみたら、ジオラマ風の息子の作品(?)があったぞ。
そう言えば、最近末娘と棒人間棒人間と騒いでいたが、この事だったんだな。

線で人を表すのが、少々バージョンアップした感じ。
それぞれ色も違うが、姿形も何やら細工してあるようなので近づいてみたら
2006年11月21日 | Comments(10) | Trackback(0) | 家族・教育

続マーチングコンテスト 

皆々様、こんばんは、motaです。
昨日の続編ですが、この続○○と言って思い出すのが『続荒野の用心棒』。
いや、記事とは何の関係もありゃしませんが、急に思い出したので
折角だから書いただけです

さて、大会開始早々は青春の1ページという金字塔に目が眩み、ただ目を細めて見ていたが
この私、そうそういつまでも感傷的に浸り続けていませんことよ。
次第にあれこれ思いつくような展開に、『プチ評論家』を襲名しました。

以下、出場校を見て感じた、余り差し障りの無いような点を羅列

・最近の子供は足が長い
・ついでにスタイルも素晴らしい
・パンツを摺り下げるな
・指揮棒(長いヤツ)をクルクル回すのはいいが、演奏と回転速度が不一致
・もう少しシャキッと行進した方がより格好良いぞ
・メインとサブの指揮者でテンポが合ってないのに演奏は合ってる
・ホルンの音出しはやはり難しい
・衣装の色にセンスが無い
・ソロダンス(ガードの子)が過剰演出

あれれ?充分差し障りが出てきたので、評価・反省はこれにて終了。
昔からそうだったんだけど、私、どうも自分に甘くて他人に厳しいのよね。

とは言うものの、何十人という子供達であそこまで持っていくのは
簡単な事では決してないのは百も承知。
生徒も先生も並大抵の苦労では、あそこまで出来なかっただろう。
そう、全国大会に出てきたのは、もうそれだけで充分凄い事なのだから。
つい辛口になってしまうのは、トランペット少年の頃の自分が思い出されるからかもね。
何を隠そう(自分で言ってるから隠してないけど)幼少は音楽には
ちーとばかし、煩かったのよ。耳がいいもんでさ。

おーっといけね、もう日付が変わってしまうので、尻切れだけど
それではまた、御機嫌よう。


23:59 投稿

2006年11月20日 | Comments(2) | Trackback(0) | 家族・教育

マーチングコンテスト



本日は長女の中学が全日本マーチングコンテストフェスティバルに出場したので
千葉県の幕張メッセに行ってきました。
私の休みと初めて日程が合ったので、こうした大会へは県大会を含めても初体験。
(何か最近、初体験が多いなぁ

中学生にして、全国大会になんて、どんな種目やスポーツであれ
青春してていいな お父さんも青春時代に戻りたい!
などと少々羨ましく思ったものだ。

会場内は撮影禁止なので、こうして入場行進の時に1枚だけ
自分の席に座りながらフラッシュも焚かないで撮ったのにスタッフに
すぐさま駄目出しをされてしまった。

あの~、コンパクトデジカメでフラッシュ使わずに自分の席でこっそり撮っても
いけない理由って一体何なのでしょうかね。
注意をしてきたのは、大会の手伝いをしている生徒さんだったので
勿論素直に止めたけれど、何でもかんでも禁止にする理由は歯止めが
効かなくなるからなのかな。

たまにしか娘の晴れ姿を見られない親の気持ちも少しは酌んでもらえないものか。
そりゃ演奏中に会場内のアチコチでフラッシュが光ったら子供達も
やりずらいだろうけどさ、そうした条件を設定しても使いこなせない
でオートで撮る人が殆どだから、いっそ全面禁止にしてしまえって事かな?

明日へつづく


23:58 投稿

2006年11月19日 | Comments(2) | Trackback(0) | 家族・教育
 | HOME | OLD »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。