スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

桜 五分咲き



まだまだ満開にはならず、じれったいような、楽しみが長く続くから
それはそれで嬉しいような桜の季節。

写真は昨日のものですが、目にも鮮やかな…とはいきません。
枝ぶりはまだ寂しさがあります。

寂しいといえば、民主党の前原代表と鳩山幹事長が辞任を発表しました。
メール問題で国会を混乱させた党の責任を取ってという事なので
しょうけれど、一抹の可哀相に思う気持ちもあります。
当事者の永田議員が早くに辞職していれば、ここまで混乱する
事も無かったでしょうに。

それはさておき、
P1020201.jpg

前回までの桜と違って、今回のものは全てコンパクトデジカメです。
あぁ、桜なんだなぁという感じは出ているでしょうか。
スポンサーサイト
2006年03月31日 | Comments(0) | Trackback(0) | 自然・環境

小学校の英語学習

先日中教審で小学校5年生からの英語教育、つまり5年生から
英語の授業を始めるという提案がなされた。

日本の国際化を受け、これからに必要な事と位置づけている訳だが
英語の授業を行うという事は物理的に授業事間時間が増えるか、
他の科目の時間が減るかのどちらかになる事は間違いない。

しかし、その前に、日本語つまり国語の時間を増やした方が
得策ではないかと思う。算数・理科・社会、どれをとっても基本は
国語である。問題や表現されている主旨も国語力が無いと理解できない
のだから、重要視するのは国語力であろう。

我が家の子供達も国語力が他の教科に対して少々悪い。
家庭で教えれば済むレベルではあるが、国策として考えても
国語力を基本とする考えは大切にしてもらいたい。

国語ができないのに、英語を学んでも中途半端になる事は明白ではないだろうか。

8:40 一部訂正しました
2006年03月30日 | Comments(5) | Trackback(0) | 家族・教育

皆既日食に思う

日本時間の今日夕方6時過ぎから、アフリカとトルコで皆既日食が見られたようです。

地球と太陽の間に月が割り込むカタチで、太陽が隠れてしまう現象
だという事は皆さんご存知でしょう。

日食って昔は不吉な現象とされていて、神の怒りだとか世紀末だ
などとされていて、神の怒りを鎮める為に
色々な儀式も行われたんだろうね。

今でこそ天体ショーとして世界中にしられているけれど、
昔は日食にまつわる悲劇もたくさんあったんだろうなぁ、なんて
フト思ってしまった。

科学で解明されないばかりに、辛い思いをしたり、不当な扱い
を受けた人々がいたのは、人類の歴史の汚点の一つだ。
しかし科学の発展が時には人類を不幸にする事にもなる。
両刃の剣とも言えるが、科学や理論が悪いのではなく、
それを使う人の心が悪い場合に問題があるのだ。

ところで、実際皆既日食に遭遇したらどんな感じなんだろうか。
オーロラと同様に、自然の神秘に酔いしれる人と
不気味だと感じる人とに分かれるのだろうか。

果たして自分はどちらなのだろうか。これこそ怖いもの見たさかもしれない。
  実は子供の頃は天文学者になりたかったんだよね。
2006年03月29日 | Comments(8) | Trackback(0) | フト思う

桜 三分咲き



期待していなかった天気であったが、少し陽が射してきたので

 こりゃ公園へ桜の様子を見に行かねば~

という事で行きましたが、一日違いでも、咲き始めた木がチラホラ
出てきて、昨日とは既に様子が変化している。
当たり前なのだが、こうした事は春の訪れが確実になっている
証拠なのだ。全体的には、2分から3分咲きといったところ。
今週末が満開で見ごろなのかも知れない。
だがその頃には、人や車で溢れ返っていて凄い事になりそうだ。
今日の様な平日でも、多くの人が公園へ花見に訪れていた。sakura144.jpg

2006年03月28日 | Comments(9) | Trackback(0) | 仕事

漢字バトン

頂いた漢字バドンだぞぅ。
しずくさんから貰いました。私のイメージは「父」だそうですが、
そうですね、父親である事には間違いありませんが、私の戦略が
功を奏しているのか(笑)「良き父」のイメージを持たれているよう
ですが(そうじゃなかったりして)、今までの家庭生活での負の部分
を取り戻すべく、以前よりはまともになろうとしているが

しかし、である。

株で例えるなら、今期は利益確保できているが、累積では
今だ大赤字状態!とても人様にはお見せできない財務内容だよ。

余りネガティブになり過ぎてもこりゃいかんで、
明るい未来を信じ、その為に上を向いて行こうじゃないの。

9:38 投稿しました
2006年03月28日 | Comments(4) | Trackback(0) | つれづれ

IMG_1858.jpg


こんばんは、motasukeです。
明日は休日なのですが、天気が悪そうだったので、今朝仕事前に
桜を撮りに出かけました。

早起きは三文の得~

桜の花っていいなぁ

IMG_1869.jpg

当然写真を撮る私の横を通勤途中の人々が通り過ぎます。
朝っぱらこいつ何しとるんじゃぁ?
   なんて思っている人もいたでしょう。

余り時間も無かったし、殆どの木がまだ開花していなかったので
見切りをつけて帰ろうとしたら、帰り道で見つけました。
IMG_1904.jpg

桜ではないけど、オマケで載せてみます。

これでもう少し体調も良ければ、春って最高だな。ウン。
2006年03月27日 | Comments(2) | Trackback(0) | 自然・環境

聖徳太子ゲーム?

く、悔しいぃぃぃぃぃ。

何がって?
『脳トレ』に出てくるらしいんだけど、
聖徳太子は同時に7人の会話を聴き取る事ができたそうで、
それをもっと簡単にして、同時に3人が発音する言葉をあてる
ゲームをやったのよ。発音者、つまり出題は子供達。私解答者。

最初は、ふふ~ん。楽勝。
と思っていたのも束の間、結構難しい。
それに何?わざと大きな声で言う人と、小さい声で言う人がいる。

言う言葉も3文字で、妻の出す合図に合わせて言葉を発する
タイミングまで合わせたり、その3文字も強弱があるじゃないか。
   び ら 、め が ね 、け ら い とかね。

問題を考えに子供達は作戦会議など開きに別室へ行ったりしてた。
4問出されて、3人の言葉を全部当てたのは1問も無かった。
はい、要するに、全滅です。0点です。

あぁ、父親の威厳はどこへ??
きっと、きょうは仕事で疲れてたんだよ。
見てろよ、リベンジしてやる!!

23:01投稿
2006年03月26日 | Comments(2) | Trackback(0) | 家族・教育

携帯電話



いやぁ、困りました。どうすればいいんでしょう。
小学校を卒業した長女が携帯を欲しがっているんです。

妻から話を何度か切り出されている度に『いらないんじゃない?』
と切りかえして来たものの、娘からの話まで聞いてしまったしねぇ。

彼女達の欲しい理由
1.友達とのメールがしたいし、殆どの友達が持っている
2.出先からの連絡や、娘への連絡が取り易い
3.中学生ともなると、外出する機会が多いので連絡が取れると安心

私が買わなくてもいいと思う理由
1.メールのやり取りで、今より更に目が悪くなりはしないか心配
2.携帯が無くても別に問題無いと思う
3.公衆電話から連絡すれば済むのではないだろうか


確かにこちらから連絡を取りたい時には便利だとは思うが、そんな
状況がそうザラにあるとも思えないし、どうしてみんな携帯持って
いるんでしょうね。小学生なのに。
売る側の論理としては、子供の身を守るとか何とか言ってますけど
どうも商業ベースに乗せられている気がしてならないんです。

そりゃ私も携帯持って10年以上経ちますけど、仕事で効率よく連絡
を取る為に使い始めたわけで、別にメールなんて携帯では一切やり
ませんよ。

子供達が欲しくなるのはせいぜい高校生ぐらいになってからだろう
と漠然と考えていたので、何かまだそんな歳じゃないだろうって
思ってしまうのは、時代が違うのでしょうか?
2006年03月25日 | Comments(16) | Trackback(0) | 家族・教育

PSE法に関して

お早うございます。motasukeです。
皆さんPSE法ってご存知ですか?2001年に立法化され、今月一杯が
猶予期間として設けられていた法案で、『PSE』のマークが入って
いない古い電化製品を販売してはいけないというものです。

古い電気製品は安全上に問題があるという視点ですね。確かにコード
が古くなったものは発熱に及び、火災の原因になる事は知っていまし
たが、法律化していたのは最近まで知りませんでした。

この法案、猶予期間が今月で終わるわけですが、ここにきて急に話題
になってます。

そうです、『ビンテージ』ものをめぐって、坂本龍一氏等が楽器の対象
外適応を訴えたからですね。
まぁ、それは分かります。
自分の専門分野ですから(私には分かりませんけど)。

そんな経緯でここにきて急に対象外を設ける事になったんですね。
いやぁ、世界的に有名な人の影響力って凄いんですね。

でもね、でもね、昨日更に氏が楽器だけではなくて、他の電気製品も
対象外をつくるべきだという発言は一体何なんでしょう?
この法案で影響を受ける中古販売業の団体から依頼されたのか、
それともご自身の発言が前面に出された事で、自分に関する事だけ
何とかしてくれって、そりゃおかしいだろ!とでも外部から批判され
たのでしょうか?言われたから他の製品も…ではおかしいですけど。

こうなると話がどんどん複雑になってきますね。バタバタしている
法律っていうのも、知らぬ間に立法化されていたという出発点が
どうも問題の根本にあるようですが…。
皆さんはどの様にお考えでしょうか?

さよなら永田君?

民主党の渡部恒三国対委員長が
「今週で永田という名前もメールという言葉も出なくなる」
という発言がありましたね。

これは衆議院の懲罰委員会での本人弁明を終え、結論を出す、
つまり党としては辞職してもらい、ケリをつけるという事でしょうか。

その方が良いと思いますね。今だ『メール問題』を引きづっていて
野党として政府・与党を追及できないのは、全く話になりません。

普段はまったりしている渡部さんが、この時は毅然として話して
いたところは、この問題に対する重要性を物語っています。

サヨウナラ、永田議員。

余談ですが同じ民主党でも、辞職勧告を受けても辞めない西村議員と
いつまでたっても自分で決断しない永田議員。
身の処し方にも色々ありますね。
 | HOME | OLD »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。