スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

月末は疲れる

皆様こんばんは。今日で8月も終わりですね。
学生さん達は終わり行く夏休みを感慨深く味わっていますか?

社会人になると、そうそう長期の休みが取れないので、今しかできない事を存分にやって下さい。
私の学生時代の夏休みと言えば、高校生の時が一番時間を持て余していた様な気がします。
大学では4日ぐらいの完全オフがありましたが、それ以外は部活に明け暮れていました。

なんだか遥か昔の事のようです。


さて、社会人の今は月末を迎えると、仕事柄ですが営業数値に追われます。
やれやれ漸く今月も終わったか、と思う自分が半分と、
明日からの9月は目標がどれくらいだったかな?と既に来月の
事を考えている自分が半分います。

日中は集金と最後の追い込みの営業をかけ、帰社後は上期の販売契約に関しての事務処理
といかに優秀な私の頭脳をもってしてもオーバーフローです。
(だいたい何処のどなた様が優秀なの?既に限界値を超えている模様)
帰宅途中では、コーヒーが飲みたい、コーヒーが飲みたい。と薄れゆく意識の中で
(♪君は何を~、考えたのか~♪)とアリスの歌が流れ、やはり脳のシナプスが
機能してないようです。
おかしいです。

ブラックで飲むコーヒーが2杯目も無くなろうとしているのに
まだシャキーンとしてきません。
ああ、どうしよ。
でも今更こんな時間に頭がスッキリしても、その後のやり場に困るから
まぁ、いいか。

巷で衆議院選挙に邁進している多忙な人達からすれば、
頭がこの時間に回らなくてもなーんも困らない私は幸せ者です。

うんうん、きっとそうに違いない。
小さい事に幸せを感じられる人生も悪くないな。

ことわっておきますが、別にアルコールは今夜は入ってません。
私は昔からそうでしたが、疲れれば疲れるほど、ハイテンションになっていくんです。
(学生の頃聞いた、白井貴子のチャンスという曲が何故か急に頭に…)
そしてある朝突然に…という映画ではなく、突然眠くなるのです。
どうやらその兆候が出てきたので、それでは皆様おやすみなさい。
スポンサーサイト
2005年08月31日 | Comments(0) | Trackback(0) | 仕事

久々の24時間テレビ

日本テレビで毎年恒例となっている、『24時間テレビ』ですが、皆さんご覧になりましたか?
私は久しぶりに一部、つまり本日朝放送された番組の裏舞台を紹介していたものを見ました。

放送されていたのは、丸山弁護士(59)の100キロマラソンの舞台裏でした。

100キロなんてとんでもない距離ですよ。
昔中学生の時に10キロ走があり、なんでこんなに苦しいのに走らなきゃいけないんだ?
と、当時まだサッカー部に所属していたにもかかわらず、

苦しい思いをしながら走るのは良くない。
と勝手な解釈の元、適当に走っていたら、大会終了後に担任の先生に

あなたサッカー部でしょ。もっと頑張んなさい。情けないわね。
と愛情に裏付けされたお小言をもらいました。
それ以降も長距離を走るのは、それはとてもとても辛く、
この競技は自分以外の人の為にあるものと思い込んだものです。

そんな私より大先輩の方が100キロも走るなんて、
スゴ過ぎます。有り得ない話です。しかも本番5日前にはギックリ腰までしてるのに…。

走る事を決めてからは周りのスタッフの人の支えがあったからこそ、
なんとか走らなければという責任感と、自分に対する意地があったのかな。
それでもいざスタートすると、気持ちは周りの応援してくれるスタッフは勿論、
沿道で声援を送ってくれる多くの人への感謝の気持ちが走る原動力になったようでした。

多くの人達の気持ちを一身に受けて走る姿には、感動しました。
見栄や損得ではない、もっと人として根っこの部分に触れられた気がしました。
年甲斐もなく、感動でウルウルしちゃいました。
何か大きなパワーをいただき、オレも頑張らなきゃ、イカン
と強く思いました。相変わらず単純な思考回路ではありますが、丸山氏の走る姿を
ご覧になった方はどの様に感じたのでしょうか?
2005年08月30日 | Comments(2) | Trackback(0) | つれづれ

『刺客』と呼ばないで

『刺客』と呼ばないで。とは自民党からマスコミに向けたクレーム(依頼事項)だ。
何でも暗殺者との意味合いで、現在話題沸騰中の衆議院立候補者のイメージダウンに
繋がるかららしい。

何を今更言わんや。

確かにこの『刺客』という表現をしたのはマスコミである。
ニュースを見ている限りでは、初めから自民党はそうした表現はしていない。
それは指摘通りだ。閣議の前の談笑場面では、『くの一』とは言ってたけどね。
私的には当初から『刺客』という表現には抵抗があり、よく自民党は遺憾の意を表さないものだ。
と半ば感心していた。

これって、最初のうちは話題性で有権者の注目を集めるのに値するからOKという
広報活動の巧さというか、ズル賢さといったところではないか。
恐るべし、自民党広報部?(そんな部門があるのか知りましぇん)
連日の様にマスコミが候補者のPRをしてくれるのだから、これをスポットCMに置き換えると
いくら費用が浮いているんでしょうね。

も、もしかして資金供与して流させていたとか?
やっぱり、政治の世界は恐ろしいのぅ。
『伏魔殿』と『この世界』どちらのがスゴイのか、
CIAとFBIみたいなもんで、どっちも怖そうだなぁ。睨まれたくないなぁ。

という事で、明日からも一小市民として、営業に励みます。
今そこにある小さな幸せを大事にしながら…。

余談ですが『刺客』と言えば、「子連れ狼」の萬屋錦之介さんですね。
あの人の殺陣での刀さばきは天下一品です。
今だあの人を越えた役者さんは見た事がありません。あしからず。

恋のマイアヒ 知らなかったよ

『恋のマイアヒ』って曲ですが、よく耳にすると思ったら、
空耳のFlashが’2ちゃんねる’から爆発的にうけたからなんですね。これからチェックだわさ。
また時代に乗り遅れてました。シクシク。
2005年08月28日 | Comments(0) | Trackback(2) | つれづれ

フルメンテナンス

会社で使っているオフコンのバッテリー(停電の時用ね)が耐用年数になったのか、充電されません。
すると、どうなるかと言うと、ピー、ピー、ピーって「バッテリーを交換して下さいな」
と言っているかの様に騒ぎ出します。

もうかれこれこんな音が5日程しています。
こちらとて、指を咥えて見ている訳でもなく、新しいバッテリーに交換してもらうべく、
しかるべき所へ依頼しました。なんてったってアイドルじゃなかった、フルメンテナンスですから。
でも、今だ納期の連絡が入りません。
督促もしました。「まだでしょうか?」と低姿勢で。
それなのに、嗚呼それなのに。今だ音沙汰無し。
フルメンテナンスではなく、古メンテナンスなのでしょうか?
今度からリース料値切るのは止めますから、早く来てね。メンテ屋さん。

何が困るって、オフコンのシステムがダウンしないんです。
仕方が無いので、終了画面の行き着くところまで行ったら、後はモニターの電源を落とし、
本体は稼動したまま帰宅です。カミナリ落ちたらどうしよう。

しかし不思議だ。
オフコンなんだから、万が一にもトラブルはあってはいけないハズだから、消耗品関係もストックされて
なければいけないと思うのだが、どうよ、メンテ屋さん。
システム上は旧型でも問題無く動いていたのに、「古い型では消耗品類が無い可能性があります」
と言われたから、そりゃ困るってんで、新型へ移行したのにー。
機嫌が悪い時でなくて、良かったね。メンテ屋さん。新型でも消耗品無いんじゃ、何の為に変更したのかな?
金払わんぞ。コラ! ちょっとだけ、週明けにでも怒ってしまおうかなぁ。
2005年08月27日 | Comments(0) | Trackback(0) | つれづれ

台風11号

小型ながらパンチの効いた強力な台風11号が東海から関東にかけて上陸しそう。
先程ゴミ箱や箒など、外に出ている物をシャッターの中にしまいました。

子供の頃は台風が来るかも、なんていうとワクワクしたりもしましたが、今となってはとんでもない!
頼むから他所へじゃない、他所へ行ったら今度はその土地の人が困るから、
早く勢力を弱めて、恵みの雨だけをもたらしてもらいたい。

台風って何かメリット(シャンプーにあらず)あるのかな?
海中のプランクトンが発生して、海が豊かになるとか。

台風の膨大なエネルギーだけを巧く確保できたら、無闇に火力や原子力エネルギーに頼らずに
地球環境にやさしくなれるのにね。それができたらノーベル賞ものか。
優秀な研究者の皆様、勝手なお願いですが、どうぞ宜しく。(他人任せでスミマセンが)

私の住む街は、現在はまだまだ嵐の前の静けさといった感じで、穏やかです。
台風は時速15kmの速度で進んでいるらしく、関東地方へ最も近づくのは深夜から明朝との事。
先程ラジオで聞いたところでは、深夜まで営業の飲食店が今夜は20時で閉店するそうな。
東京では地下にある店舗も多いから、浸水など無い事を祈ります。

ほんじゃま、備えあれば憂い無しって事で、早く帰宅して家の廻りに飛ばされるものが無いか確認するか。

朝起きたら台風一過で晴天!台風来たの?っていうシナリオがベストですな。
2005年08月25日 | Comments(3) | Trackback(0) | つれづれ

夜風が気持ちよか

昼間の暑さはどこへやら、窓から入る夜風がとても心地いい。
(心地よい、が正しい日本語か?)
虫の鳴き声までが涼しげで、すっかり秋モードですか?あの鳴き声はなんという虫だろう。
こういう知識が無い事に自己嫌悪。シクシク。

昼間は少し動くだけで、汗が出るわ出るわで、食べていた弁当の器に自分の汗が落ちた時には
「このまま食べても自分の汗だからいいよな」などと余計な事を考えていた私。
時々、妙に細かくなったりする。だがそれは血液型とも星座とも無関係に違いない。ゴーイング・マイウェイなのだ。

と、ここまで書いてフト気づく。結構体が冷えている。
ん~?大丈夫か、オレ。今一つ体調が悪く感じていたが、体は正直という事か。

体が気持ちについてこられないとは、やはりそろそろ無理の利かない体に…。あぁ、いと悲し。

季節の変わり目には、皆様気をつけられたし。

2005年08月24日 | Comments(0) | Trackback(0) | つれづれ

しっかり休みました

♪長い~盆休み(夜)を~♪
取らせていただきました。そうしたら、なんですか、【新党○ゲ】じゃなく、
新党の世話人にあの人が。あー時代は変わるなぁ。

16日、17日で大洗という茨城県の海に家族で言ってきました。
天気予報がコロコロ変わるし、当日の予報も曇りのち雨、翌日午後から曇り
になってましたが、宿をとってしまったのと、兎に角家族でゴー
する事がより重要だったので、出発しました。

現地に向かう高速道路で既に怪しい雲行きでしたが、
映画の’ブルース・オール・マイティー’よろしく、視界の下の方にあった
晴れ間を自分達の居る処までググッと手繰り寄せるポーズを車内でやったおかげか、
雨の予報はどこへやら。結構日が差してきて、日焼け止めをしたのに
現在、顔の皮がボロボロむけてます。

いやー、休みはヨカですね。食べる・飲む・遊ぶの繰り返しでたかが2日間の休みで
3kg体重が増えてもうた。

しかし、家族の笑顔が見られたので、大変満足してます。
長男をして、「今回のご飯はすごかったね」と言わしめるだけの金額を気にしないでの
食事には、皆に大変喜んでもらえました。

作用・反作用ではありませんが、財布の中は想像以上に軽量化されました。
尤もそのおかげで、昨夜は会合の後に飲みにも行かずに真直ぐ帰宅するという、
予想外の良い展開でした。

更に、帰宅して何気につけたBS放送では、【ガンダム】特集の様なものを
やっていて、監督の富野由悠季氏のインタビューまで見られました。
何でも、監督の中では【ガンダム】の人気というのは、問題外だそうです。
ファンに受けるのは当たり前で、製作した時点では、対象を世間というもの
にしていたので、全く駄目。だそうです。

世間に認められる。という事は、ルーカスやスピルバーグを黙らせる事とイコールなんですって。

まさか、あれ程までに強烈な人だとは知らなかったので、
インタビューの内容を頭に思い描きながら、近い内にもう一度【ガンダム】を
見てみようと思いました。(当日もインタビューの後で映画を放送してだんですが、
余りに眠かったので、断念しました)



相変わらず、思いついた事をツラツラと書いているので、文章に流れが無いですね。
反省、反省



ブログの更新もできなかったので、これからは
「メインエンジン点火!全速前進!シャーを向かえ撃て!」
ぐらいの気持ちでリスタートします。

しっかし、休みっていいですねぇーー。
2005年08月20日 | Comments(2) | Trackback(0) | 家族・教育

宿がとれました

強行軍で海へ!の予定がまだ家にいます。

それはね、いざ行こうと思い、宿を探したところ
『その日は空いてませんね~』とのお返事をもらい、しばしボー然。

それでも、父ちゃんは頑張りました。家族の笑顔の為に。
ネットで調べて、予約を入れました。これだけですが。

すこし頑張って判ったのは、予約サイトによって、同じ宿、同じプランでも値段が違う事。
当たり前と言えば、それまでですが、家族5人分で1万も違うんです。

今回向かうのは茨城の海ですが、1万円の差は有難いです。
何と言っても、海岸にある海の家での食事は結構お金がかかるとです。
いつもの事ですが、出かけた時は後先考えずに料理をこれでもかーというくらい注文します。

子供達もそろそろ成長期。小学生と言えど侮る無かれ。
大人と同じ料理を食べます。もはやお子様ランチでは間に合いません。
さすがにまだアルコールは飲めませんが、その時が来たら家のエンゲル係数は
どこまで上がるのか、少し不安です。

食べず嫌いは良くないのと、物事、経験してみないとイカン、
との観点で小学生なのに「アワビって何?」の一言で大変な事になったりもしました。

まぁ、いずれにせよ、予約がとれた時には子供達は
「海に行けるの?」
「どんな所に泊まるの?」
「えっ、お刺身食べられるの?」とあれこれ聞いてきたので、ネットの画像を見せたら
「やったー!」 と大はしゃぎ。

普段余り一緒にいる時間が取れないので、妻や子供達にとって
良い思い出になれば、それで全てオッケーです。
2005年08月15日 | Comments(2) | Trackback(0) | 家族・教育

黒酢を飲みまスた




『ブルーベリー 玄米黒酢』なるものを、清清しい朝に飲んでみました。

要するに、酸っぱいブルーベリーのジュース か
       ブルーベリーの色をした酢     のどちらが近いかよう判らん。

寝不足気味で、目覚めから3時間以上経っても目がパチっとしなかったので、飲んでみました。

感想は すっぱい。 (当たり前ですが)だが、子供達はこれを美味しいと言って
飲んでます。中には、炭酸水で割って飲んでいるのもいる。
味覚の違いを感じてしまった。体にいいから、という理由で飲むなら判る。
特にブルーベリーは眼の悪い(近視で乱視)私にはもってこいの飲み物である。
しかし、我が家の子供達よ。君らには健康的だからとの理由はあてはまるまい。

でもいいか。子供が飲んで毒になるわけでもあるまいし。

私は無理にでもこれを飲んだ方がいいかもしれない。
昨夜も仕事を終えて、夕食のはずが何故か居酒屋で呑んでしまった。
幸い、思いつきの出来事だったので仲間に電話を入れても、仕事中だったり留守電だった。つまり一人だったので、アルコール3杯とツマミを少し注文しただけで、早い帰宅となりました。

な~る程、それで朝から黒酢なんて飲んでいる訳か。
体が欲っしていたのね。健康的な生活を。
自己再生能力か自己治癒力かいずれにしても、まだまだ私もイケルって事ね。

安心、安心。
黒酢を飲んで、こんな安心理論になろうとは…。
2005年08月14日 | Comments(0) | Trackback(0) | つれづれ
 | HOME | OLD »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。