スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

静岡知事の発言に

静岡県知事が先頃行われた学力テストのデータをめぐり県教育委員会と揉めている。
文科省はテスト結果について学校名を公表しないという実施要綱的なものを示しているが
国語Aで全国最下位になった事を重くみた知事が「学校名は公表しないが校長名を明示する」
という発言をしたものだから、学校名公表に限りなく近いと判断した県教育委員会側と対立。

「学校名は言われたように公表しない、私が公表するのは校長名だ」などと言う知事は子供か?
誰が考えても同じことでしょう。同姓同名の校長が県内に何人もいるなら特定できないが、
やろうとしているのは学校特定に繋がるのは明白。

そんな言葉の遣り取りは余りにも低レベルなのでこの際おいておくにしても、
そもそも学力テストは各校の序列の為ではなく、理解度を計るものなのだから、読解力や文章力
が弱いと言う毎回同じような結果が出ている事を踏まえてどう対応するかを県は勿論国として
題材が明確されている事への対応は特定の学校にしても意味が無い。

知事さん、自分の県が最下位だったのが余程悔しいのだろう。

心配なのはこうしたトップが下手な感情で行動する余り、学校が今以上に『テスト対策』に
重点を置くような教育になってしまわないかという事だ。
教育って何だ?テストで高い点数を稼ぐ事か?テスト対策を学校が採り、更にその為に外部の
業者の高い教材を買わされるという知らぬ間に教育が今以上に歪む事になりはしないか?

知事の再考を期待する。


スポンサーサイト
2013年09月18日 | Comments(2) | Trackback(0) | ちょっと疑問

真意はどこに

相変わらず国会中継にイライラしているmotaです。
皆さんこんにちは。

今回は何に対してなのかと言うと、日本維新の会・西田君の発言です。

今週の衆議院での質問で現在適用されている放射線量のデータ等は
デタラメなので、それに基づいて避難を余儀なくされている全福島県民を
即刻帰宅させるべきだというもの。

呆れて答弁に立った政府側の人間が良く切れなかったものだと思うくらい
馬鹿げた質問でした。
何か別の意図があったのでしょうかね。
維新の会としても、あのような質問を許しているというのは党として
マイナスになると思わないのだろうか。

彼の選出地区を確認したら、千葉じゃないですか。
とっても恥ずかしい
放射能の影響が無いというなら、一家ごと住民票を移して住んでみては如何でしょう。
2013年03月15日 | Comments(0) | Trackback(0) | ちょっと疑問

にくじるって言うな!



写真とはまるで関係ありませんが、言葉遣いで許せない事が一つあります。
テレビやラジオで「肉汁」を「にくじる」と呼ぶ事です。
これは「にくじゅう」でしょ。

一番最初に聞いたのは、とあるテレビ番組で石塚某オデブちゃんが言った時。
テレビの前で「にくじゅうだろ、間違えてんな」と突っ込みました。

それ以来、何度同じ間違えを聞いたことか。
余りに多いので、流行り言葉で間違っていると判っていながら使っているのとすら思えた。
お笑いタレントがふざけているならまだしも、食品の紹介場面で(多くはハンバーグだったりする)
アナウンサーまでもが使っているのを耳にする。

公共の電波を使って、間違いを流布するな!
だいたい、「にくじる」って言葉に品が無いと思わないのだろうか。
そんな言葉で紹介された日にゃ不味そうなイメージしか湧かないのは私だけではあるまい。
別に気取っているつもりはないが、もう少し正しい日本語にしてくれ。

そんな訳でタレントの石塚某が最近憎らしくも思える。
『坊主憎けりゃ、袈裟まで憎い』と似ているな。

頼むから「にくじゅう」と言ってくれ。


2012年10月29日 | Comments(2) | Trackback(0) | ちょっと疑問

行政拘留処分?

中国で丹羽大使が乗った公用車が強制的に停車させられ、日本の国旗が奪われた事件。
犯人は行政拘留処分で5日間拘留され、刑事処分は無いとの事。
外国大使の公用車を襲っておいて、それは無いだろ。

こんな点からも中国は国の体だけは大きいが国際的にはまだまだ未熟そのものだ。
お粗末な内政なのに国際社会であれだけノウノウと発言を繰り返すのは止めてくれ。

中国人全てが悪いとは言わない。
政府や社会組織、一部のネットで煽動している奴等が始末に負えない。

2012年09月05日 | Comments(2) | Trackback(0) | ちょっと疑問

言葉遊び?



毎度お馴染み国会中継を聞いていて腹が立ってきた。
社会保障と税の一体改革を断固として行おうとしている野田内閣だが、
消費税増税に反対の声が上がると、その前にまず身を切って…と称して
議員定数削減と国家公務員の給与削減を行うと言ったよね。

ところが、議員定数削減は国会でないとその決定ができなく、少数政党から反対され雲行きが怪しい。
そしてそれ以上に、いや寧ろこちらの方が問題なのだが、国家公務員の給与削減7.8%って2013,14年度に
限っているってどういう事?消費税を上げるのも2年間という期間限定かい?違うよね。

消費税増税反対の国民に対して、「皆さんに負担だけを強いるわけではありませんよ。増税前には
しっかりと公務員改革もしますから」なんてさも前提条件のような事を言っておきながら、期間限定って
おかしいだろ!なんで誰もこの点を追及しないんだ…と思っていたら、今日の国会でとりあげられていた。

よし、よし、一体どう答弁するのかとワクワクしていたら、何と公務員改革と増税は別物だと言いやがる。
そりゃ確かに内容的には別物ですよ。
でもね、増税前に行いますと言ったじゃないか。改革は反対論を抑える為のその場限りの言い逃れか?
2年経ったら給与削減は元に戻すのではないか、という指摘に対しても、2年間は下げるとしていて、
その後はこれから決めていくことですって。
挙句には、給与削減は復興財源確保の為だとさ。言ってる事変わってますぜ。

消費税増税の前には…ってさ、つまり今後継続的に行う事に対してのアクションをもって
経費(歳出)削減もするから、痛みを伴う増税にも理解を求めたんでしょうが。
それがいつの間にか切り離されるわ、期間限定だし、詐欺師野田内閣!

前原政調会長が記者の質問に対して、二年後に元に戻すような事はしない…と言ったようだが、
政府と与党、誰の発言をどう捉えればいいんですかね。
マニフェストだって平気で無視するんだから、言質をとったところで何の意味もなさないね、この政府。

2012年02月23日 | Comments(4) | Trackback(0) | ちょっと疑問

パワハラ定義

A69Z4566.jpg
トリミングし過ぎましたね。もう少しカワセミが小さい方が品があったかも   今日は飲み会の為予約投稿

さて、日経に出ていた記事に、厚労省が発表したパワーハラスメントのガイドラインに関して、
社会人としての緒先輩方のこんな話が載ってました。


過去成功してきた優良企業が行なってきた社員(部下)への強要のかずかず。
そうしたハードルを乗り越えてきたガッツやバイタリティーがあればこそ成功した
会社は日本のみならず…というもの。

それをするなとは…日本の国際競争力をこれ以上奪うような事だけは止めてくれと。

まぁ確かに無理強いだけが今回のパワハラの対象ではない事は承知しているが、
こうした捉え方がされる事で、日本がどんどんぬるま湯に浸かって気づいた時には手遅れに
ならない事を願う。

どうしてこうも日本という国は『振り子現象』の様に、駄目な事の対策として極端に反対方向へ
行ってしまうんだろうか。

2012年02月10日 | Comments(0) | Trackback(1) | ちょっと疑問

定数削減も数値化を



消費税増税を国民に納得してもらう前提として、議員定数の削減や公務員給与の引き下げが
提示されているが、国民を欺く為の物言いだ。

増税を何が何でも行う為に、「まずは身を削って」とあたかも善後策を装っているが
言葉だけで真剣味が感じられない。
増税の率は明示されているのに、定数削減等には数字が明示されていない。
つまり、議員数が仮に5議席でも減らされれば「ほら、実行しましたよ」と得意顔で言ってきそうだ。

政権を獲る前には、増税をせず無駄を徹底的に省くと言っていたのに…。ま逆じゃん、嘘つき。



さて、今日は私の休日。
前回はホバをスローシャッターで狙ったが為に水絡みの成果が乏しかったので、
今日はその辺りも狙っていきたい。
2012年01月17日 | Comments(0) | Trackback(0) | ちょっと疑問

記者ってさ

尿管結石になったらしいね、小沢君。
それが本当なら、ちょっと同情するよ。あれは痛い!

まぁそれはさておき、政治資金収支報告の虚偽記載だか何だかに問われた公判の初日の
夕方、記者会見しましたよね。
そこでニュースにもなった記者の質問のレベルの低さはどうよ。

国民への説明責任をどうするのか詰め寄るつもりだったのかは知らないが、
小沢君に「3権分立をどう考えているんだ」と裁判中の応答としては当然予想される
答えが返ってきて、言葉に詰まり、「もっと勉強してから質問しなさい」なんて言われてた。

国会で野党が民主党代表でもある総理に同様の質問をした時と同じ遣り取りだよね。
当然返ってくるであろう返事なんだし、政治部の記者ならさ、もう一歩踏み込まないとね。

裁判が終われば改めて国民に対して説明するつもりはあるのか?とか、
国民から何の付託も受けていない検察の…と言うが、強制起訴をさせたのは国民の代表が
決定したものなのだから、それは国民の付託を受けている事にならないのか?

ぐらいの事は分からないかね。

部署の違う記者が派遣されているとも思えないし、他の記者が助け舟というかその後を担って
質問するぐらいの事ができないのは何故?
やっぱり小沢サイドの後々の圧力が怖いんだろうかと考えてしまうし、ベテランを差し向けない
マスコミって、腰が引けてるよね。
ありのままを報道するっていう姿勢なら、マイクだけ置いておけばいいんじゃない?


2011年10月08日 | Comments(2) | Trackback(0) | ちょっと疑問

前略自民党予算委員会委員様

ラジオで国会中継を聞きました。
とても気分が悪くなりました。

参議院予算委員会で、議長が「長年議員を続けてきましたが、これ程酷い野次は聞いたことが無い
余りに酷い場合は退室を命じることもある事をここに宣言しておきます」という旨を述べた。

議長の発言は尤もで、これが3権の一角を担う人達の言動かと毎回情けなく思っていた私には
何とも胸のすく思いだった。

それ、つまり野次の他にも質問者に疑問。ヒステリックな物言いはなんなんでしょうね。
質問者の世耕君、名前で顔を思い浮かべたが、まぁ凡そ相手への思い遣りの欠片も感じられない
まるでキレているかのような質問の仕方。聞き苦しいことこの上なし。
調べて分かったのだが、幹事長代理だとか。自民党も人材不足だな。

続いての猪口君、あれ?もと学者じゃなかった?お世辞にも知的とは思えない、この人もヒステリー状態。
キャンキャン吠えまくる犬か?

野党議員ってのは、相手に少しでも敬意でも払ったら自分がなめられてしまうとでも思っているんだろうか。
常に上から相手を見下すような、或いは少しでも反撃の隙を与えないよう、まくしたてているのかね。

自分の意見が相手に酌んでもらえたのなら、「有難う」ぐらい言えないのかなぁ。
折角意見が通っても、「それでは次に…」って、凡そ大人の対応とは思えない。
『野党議員の質問態度心得』と称して、怪文書でも国会内に出回ってるんだな、きっと。


2011年09月28日 | Comments(2) | Trackback(0) | ちょっと疑問

子役嫌い



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へクリックが励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村

以前から思っていたのだが、近頃何かとブームの一つになっている
『名子役』と言われる子供を起用したドラマって面白いですか?

今日も何やら松ケンの子供役として、芦○愛○の写った映像を見たのだが、
あの子って本当に名子役なの?
子供はあんな仕草や表情するかい?オーバーアクションでもって、お涙頂戴に見えるのは
私の心が荒んでいるからなのでしょうか。

子供の純粋さと言うより、既に芸能界なれした、したたかな役者にしか見えないんだよね。
だから、ちっとも可愛らしくない。
それは本人が知らぬ間に、芸能界で生きていく術を身に着けてしまったから、
或いは『大人の要求する』子供らしさが何であるかを敏感に察知したからではないのかな。
それを察知しての演技なら、それはある意味、名子役かもしれない。

だが、演技している子供って、そんなに可愛いですか?
場慣れすればするほど、どうも違う気がするんだよね。



子役ではないが、カワセミの雛の登場が待ち遠しい季節となりました。
このフィールドも抱卵で間違いないと思いますが、
その為か出がとても悪いです。
今日は6時間ほど待って、姿を見たのは3回ですからね。

抱卵による出の悪さを、フィールドを変える事で上手くズラせれば良いのですが、
ここ以外の出がそもそも悪いから困ってしまいます。

演技ではない本物の『子供』が出てくるのが待ち遠しいです。




2011年06月14日 | Comments(2) | Trackback(0) | ちょっと疑問
 | HOME | OLD »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。