スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ウォーキングやってみました

A69Z2753-2.jpg


どうも縦画像をアップする際のサムネイルの設定が正しくない所為か縦画像がやたら大きい。

ま、今回はそんな事はおいといて…、表題で書いたようにウォーキングをしてみました。
本当は『始めました』と書くのがいいんだろうが、さていつまで続くのか皆目検討がつかないので。

妻と二人で丸々してきたので、いつかは始めてみようと思っていたのだが、ついに今夜初日を迎えた。
1時間は歩かないと効果の程が疑われるが、最初からとばすと続きそうも無いという妻の意見を受託。
でもって30分歩いたのだが、な~んか背中にちょっと汗をかいた?程度なんだよなぁ。

それでも普段全く運動らしきものをしていない妻は、家に着く頃には足が痛いと申しておりやした。
果たして二日目はあるのだろうか…。期待しないでね。


スポンサーサイト
2013年08月28日 | Comments(4) | Trackback(0) | 健康

肩こり



A69Z5892.jpg

別にカワセミの肩がこっているわけではなく、私の事ね。
長時間ファインダを覗きながらレリーズに右手を添えていたから…
むむ、それも確かに原因だろうが、今回一番悪かったのは三脚の高さを
億劫がって微調整しなかったからかも。

カワセミが移動してこちらも撮影場所を移動する際、
場所は確保したけどいつ飛び込むかもしれない…となると水平だけは雲台で
合わせるが、カメラが低い位置になっても三脚の脚を伸ばす余裕が無い。
結果若干前屈みで暫く覗き込む事に。

その繰り返しが今回のバキバキ肩こりを起こしたわけだ。
私の場合、肩こりが自覚できた時点ではかなり症状は酷い。
普段ボケ~っとしている所為かちょっとの肩こりなら揉まれたりしない限り
全くわからない。
それが3日も自覚症状が続いているのだから、いざ自分の肩を揉んでほぐそうと
しようものなら痛くてたまら~ん。俺の肩は一体どうなっているんだ?ってな具合。

今日も車の運転をしながら右肩揉まなくちゃ。
皆さんも気を付けて下さい。

2013年06月21日 | Comments(4) | Trackback(0) | 健康

サプリメント



ついにサプリメントのお世話になることにしました。
ブルーベリーとルテインという目に効くやつです。

かねてより夜になると霞み目が酷く、写真を整理しようにもピンがきているのかどうかすら
よく分からない状態です。
誰にでもやってくる肉体的な衰え。
こんな事を書くと諸先輩方からは「まだ若いのに何を言っているんだ」と叱られそうですが、
喘息がなりを潜めている今、一番肉体的にやられているのが目です。

この一年くらいはメガネの度が合わなくなったのかと思う度に検査をするのですが、
度は合っていて、単に疲れ目ではないかと言われる事の繰り返し。
パソコンの文字を見るにも目を細めたり大きく開けたりしながらなのですが、字は霞んだまま。

サプリメントに一度頼ってしまうと自己調整力がどんどん衰えてしまうのではないだろうか
という思いからこれまで踏み切れなかったが、最早そういうレベルではないと判断し、使用を決意。
決めた以上は早く効果が現れてくれることを願うばかりなのだ。



写真は余り見栄えの良くないパイプの部分を切り離したのだが、結果カワセミが大きくなり過ぎました。

2013年03月16日 | Comments(2) | Trackback(0) | 健康

ノロののろい

一昨日の夜明け前だっただろうか、いや違う昨日だ。(こんな事を間違えるとは…)
無性に胸がムカムカして眠れないので、もう起きていたほうが楽だと思って
暗いうちから起き出したのだが、仕事へ出るまでの3時間ばかりの間に3度の嘔吐。
二日酔いの酷い時だって2度までなのに、3回とは自分でも驚いた。

先月末に仕事で結構山場がいくつもあったのでストレスかな~なんて思いながら
午前中の仕事が一段落ついたところで医者へ行きました。

「ノロウィルスでしょう」との診断結果。
いや~参りました。その前の晩に息子の高校でノロウィルスに罹って休んでいる子が
多いという話を聞いたばかりでした。
その時我が家のノンビリ屋の長女に「ノロウィルスには気を付けろよ~。あ、でも
いつもノロノロしているから大丈夫か」なんて親父ギャグを飛ばしていたので
これこそノロウィルスの呪い。(と、ギャグ連発)

いや待てよ、からかったのは長女に対してなのだから、これは娘の成せる業?
それとも実は娘とノロウィルスが以外にも仲良し故の、怒ったノロウィルスの攻撃か?
ん~謎は深まるばかりだが、まぁ食べなければ出るものも無いので何とか暮らしてます。




で、この写真だけど、先週全くでの悪いカワセミが待てど暮らせど姿を見せないので
頭上を通過のヘリコプターを撮ってみたもの。
プロペラがブレてないと駄目らしい…というのを思い出し、1/60秒で撮ったのですが
手振ればかりでどうにもこうにも付け焼刃では何事も上手くいかない例を作っただけでした。

プロペラがノロノロなのを写すのではなく、スローなシャッターで動きを出すんでした。
ノロ繋がりだと思い、この写真だなと一人悦に入っていた私がやはりオバカさんでした。

まぁノロウィルスにもいい所はあるんですよ。
食べないお陰で体重が減りました。『ノロウィルス・ダイエット』

2012年12月02日 | Comments(4) | Trackback(0) | 健康

イタタッ



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へクリックが励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村

ここ数日気温が下がり、気圧の変化も相まって喘息メーターはオールグリーンから
一部イエローになりつつあります。
それでもまだまだ自覚症状が出てきたと言う程の事も無く、まぁまぁって感じですね。

それよりも今は胃の調子が悪いです。
胃の痛いことが頻繁にあり、この半月程は胃薬を持ち歩いています。

そして夜になると目の疲れからか、パソコンの画面ですら霞んでよく見えない!
目を細めても大きく見開いても焦点が合いません(涙)。
そんな時は寝てしまうのですが、何せアップする写真を選ぼうにも、その写真が
ピンボケなのかそうでないのか分からない始末です。

この体、あと何年持つんですかね。


2011年06月17日 | Comments(2) | Trackback(0) | 健康

薬代も馬鹿にならない

薬を変えてから、いや、正確には追加してからなのだが、
今のところ平穏無事な毎日が健康状態に関しては続いている。

そこで現状を維持する為に飲み終えた薬を再処方してもらったのだが、
安定していることもあって最長期間出してもらえる分量にしてもらった。

予想していたことだが、薬局で支払ったのが一万六千円弱。
病院での診察代も含めると一万八千円くらいが一度にかかってしまった。

あぁこれでまたカメラのお金が貯まらないじゃないか。



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へクリックが励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村

と、ごく普通の日記状態だが、雨が止むのをまだかまだかと待っているのだ…。
止みそうで止まない今日の雨。
撮影に出かけられるのか少々不安になってきた。

2011年05月24日 | Comments(0) | Trackback(0) | 健康

91歳になりました

IMG_5668.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へクリックが励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村


またまた更新が滞ってしまいました。
と言いますのも、またまた喘息の発作が激しく出てしまいました。
先週は仕事も休み、今日、主治医の先生が紹介してくれた別の先生に
診察をしてもらいました。

そこで、肺機能の検査もしたのですが、
検査後に再び診察を受け見せられた結果が、『あなたの肺年齢は91歳です』。と書かれた印刷物。
笑っちゃうでしょう?

今度からは子供の運動会でも、敬老レースに参加する資格を得たようなものです。
91歳相当では、とてもですが走れないって事でしょ。
日常では走るなんて機会が無いから分からなかったけど、20mも走れるんだろうか?

と言う事で、これからは野鳥写真ブログ改め、喘息日記に変更しそうです。
いや、もともと写真は載っていても内容は別物だったから、単に体の具合を記録する
スペースが増えるくらいでしょうか(笑)。


・明日からプレドニンを一日一回6錠
・シングレアを朝一錠
・スピリーバ朝二吸入
・テオロング朝・晩一錠
・アドエアーを朝・晩一吸入



2011年03月02日 | Comments(2) | Trackback(0) | 健康

寝る中年は…

持病の喘息で経口薬が切れて(処方された2週間分を飲み終え)、しばらくすると
また具合が悪くなり、ここ数日はまた夜中に息苦しくなり発作止めの薬のお世話に。

ブログで書くことではないと思うのだが、状況を書き留めておくことは
治療の手助けにもなるらしい。つまりどうなったらその後が更に悪くなるのか等は
その後に大いに役立つらしい。

発作止めにはメプチンを使っているが、処方は一日4パフ(吸入)までとなっているが、
夜中に何度も起きてしまう状況では既に夜明け前までに使用量を使い切ってしまい、
昼間の発作時を含めると倍ぐらい使ってしまうことが続いた。

これはいかん、と今日は午後から早退し、飲み薬を処方してもらった。


先日、得意先の社長にこんな事を言われた。
「喘息と上手く付き合おうと思っている時点で、本気で治そうとは思っていないんだよ」と。

折り合いをつけるのではなく、体から追い出す気構えがなければ本当に病は治せないと。
一理あると思う。

IMG_3513-2.jpg
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へクリックが励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村

その社長曰く、アレルギー疾患を治すには体質改善しかない!

体質改善と言われて思い浮かぶのは食生活の改善。
医食同源ともいわれているが、昼間に『すきや』の牛丼なんか食べている場合では無いのかも知れない。


まずは体力をつけないといけないので、昼間も寝ましたが夜も早く寝ようと思います。
『寝る子は育つ』と言われますが、寝る中年の体調が良くなることを願います。

2011年01月28日 | Comments(0) | Trackback(0) | 健康

不健康な体では…



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へクリックが励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村

日頃より御訪問頂いております皆様、ここ数日更新が滞っておりました事、深くお詫びいたします。

え?誰も待っていないって、そりゃ失礼しました(汗)。


実はこの二ヶ月程喘息の具合で体調が思わしくなく、夜中に息苦しくて起きてしまったり、
昼間も少し動くと直ぐに息が上がってしまい、「何故こんなに苦しい思いをしなければならないのだろう…」
と少しネガティブにもなっています。

『病は気から』とも言われますが、その逆もまた然り、だと思うのです。
不健康な体ですと、考えもまともなものが出てこない。そんな気がいたします。

喘息の要因にストレスもあるらしいのですが、生活環境を変える目的で「転地療養」なるものが
ありますが、今の生活を捨てることなどまず無理だろうと思われます。
そうなると、如何にストレスを溜めないかを考えることの方が現実的なので、

カワセミさん、お願いだから良い写真を撮らせて頂戴(爆)
お馬鹿な落しどころも見つかったので、今日はこの辺りで…それでは皆様、ごきげんよう。


2010年12月15日 | Comments(4) | Trackback(0) | 健康

この時期は…



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へクリックが励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村

毎年のことですが、この時期は喘息持ちには少々シンドイです。
この1ヶ月くらいは朝方に喘鳴(ヒューヒューいうやつね)とともに息苦しさで目が覚めます。
発作止めを吸引し、また布団に潜り込むのですが、二時間も経たないうちに起きなければならない
事を考えると中途半端な眠さがつらいので、起き出してしまいます。

すると結局寝不足になり昼間は眠いし、体力を蓄えるどころか益々疲弊してしまう悪循環。
改めて健康の有難味を感じる季節でもあります。

スピリーバという今までと違った予防薬も使っていますが、効果の程は…。

ポカポカ陽気の中での撮影をしたいですね~。
暗い内容ですが、この時期の健康管理ってやつを自分に言い聞かせる為のものって事で(汗)。





2010年11月15日 | Comments(4) | Trackback(0) | 健康
 | HOME | OLD »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。