スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

見てられない



今日から始まったWBC。
案の定、打線の調子がどうも今ひとつ。

お陰でブラジル相手に勝ち越したと思ったら追いつかれてしまった。
もう心配でというか怖くて見てられません。

しかしまぁ投手に投球数制限があるってのもめんどくさいね。
それと国際大会だから慎重になる所為か、試合展開が間延びしているのか、何時間かかるんだろ。
つきあっていたら自分の時間がなくなるのもあって、途中で見るのを止めました。

さて、初戦は勝利で飾れるのでしょうか。


スポンサーサイト
2013年03月02日 | Comments(0) | Trackback(0) | スポーツ

カーリングは面白い



カーリングの日本選手権決勝をチラリと見ました。
戦略性があって見ていて面白いです。
チーム青森からブレイクして注目を浴びたのが何年前でしたでしょうか。
冬季オリンピックでの活躍も記憶にまだまだ新しいです。

そんな競技として面白いと思ってテレビを見ている私に娘が
「なんでカーリングなんか見てるの」と聞いてきたのだが、
妻が間髪いれずに「可愛い子が多いからよ」と即答。
娘もそれに納得した様子。

なんでそこで納得するんじゃ~。父親を色眼鏡で見てやしませんか(涙)

ま、確かに可愛い子が多いのも事実だが。


2013年02月17日 | Comments(2) | Trackback(0) | スポーツ

日本イジメ

核実験で北に近い韓国では衝撃波で揺れを感じたらしいが、日本も揺れている。
レスリングが五輪競技から外れるかもしれないというニュース。
まず思ったのが、また日本イジメだと。

過去、スキージャンプ、ノルディックスキー、柔道と日本選手が活躍すると
その度に国際ルールが変更されてきた。日本に不利になるようにとしかとれない方向で。

こう言ってはなんですが、レスリングって近代オリンピック開始からの伝統競技じゃないですか。
それを五輪競技から除外するなんて、言語道断。
昔は国威発揚・国力誇示から商業主義に時代背景が変わったとはいえ、
テレビ見栄えが悪いからという噂は本当の理由か?

私は以前から思っているのだが、IOCはヨーロッパ人委員が多い。
そして彼等は心のそこでは日本人が嫌いなんじゃないかと。

あんなチンチクリンな体格、のっぺりした顔立ち、我慢強さが信条みたいな国民性って何だ?
あんな国民に俺達が負けるなんて赦される事ではない…と。
そんな意識の奥(と敢えて言っておこう)での拒否感から、日本のお家芸とも言える競技の除外。
そう思えてならない。これはもう単純な日本イジメだ。

除外とは反対に新たに競技に認められる候補との比較をしてみたが、レスリングが劣っている
とは思えないものばかりだ。

様々な場面で密室会議ではなく、オープンにという要望があるが、IOCの理事会もオープンに
してもらいたい。除外を検討される理由がさっぱり分からない。

2013年02月14日 | Comments(2) | Trackback(0) | スポーツ

どうなるスポーツ界

体罰に関する流れがどんどん大きくなってきた。
高校での全国レベルにある強豪校での様々な部活動から、今度は社会人の全日本レベルにまで。
何でもかんでも一諸くたにしてやいませんかね。

マスコミはジャイアンツの阿部が沢村の頭を叩いた時には、こぞって美談として扱っていませんでしたか?
それが今では手を出すのはもってのほかという論調一辺倒じゃないか。

近頃の日本人ってどうしてこうも大衆迎合というか、一度流れ出したら皆がそちらに属そうとしない?
それに両極端だよなぁ。
All or Nothing はアメリカ流、つまり日本から見れば外国流で、曖昧でまぁまぁそんな杓子定規にならずに…
というのが日本流だったはずだ。日本の文化と言ってもいいと思う。

それなのにここのところの体罰に関して言えば、手を出すのは絶対駄目、言葉による暴力も又然り。
何でもかんでも一切駄目、というのはメンドクサイからいっその事全部に蓋をしてしまえって事と同じだ。

女子柔道で言えば、金メダル至上主義という事を否定できないと監督も言っていたけど、
それを望んでいるのは監督だけですか?選手はトップを目指し、連盟やJOCもそうでしょう。
更には国民が金メダルを望んでいたのではありませんか?

それなのに全部を否定していたら、果たして世界を戦える人材は育つのだろうか。
ハラスメントはそれを受ける側の人間がそう感じたならその時点で成立するのだから、
今後はどうやって指導していけばいいのかあらゆる競技の指導者が悩むんだろう。

解決のカギは、指導する側とされる側の信頼関係にあるのは普通に思いつくのだが、
一対一での指導ならそれを構築するのも、或いは早い段階で合わないなと見切りをつけるのも
容易だろうが、多くの選手をみなければならない競技では難しい。

後に、日本スポーツ界の弱体化が始まったのがあの時代からだ…と言われなければ良いのだが。

2013年01月31日 | Comments(2) | Trackback(0) | スポーツ

荒木のバカ!

ロンドンオリンピック女子バレー最終予選、対韓国戦。
敗因は全く使えないミドルブロッカー陣、特に荒木の存在意義が私にはわからん!
クイック決まらない、ブロードはアウトするわ、ブロックできないじゃ話にならん。

2012年05月23日 | Comments(4) | Trackback(0) | スポーツ

小さい翡翠と世界の舞台



柳とカワセミってのも悪くないね。
トリミングしてこれだから、実際はもっと小さくしか写ってないけど、
雰囲気が良かったので載せてみました。

さて、今開催中の世界卓球、見てますか?
これが意外にといったら失礼かもしれません、かなり面白いです。
世界トップレベルの試合というのは目を見張るものがあります。

卓球って心理戦の要素が多いらしいのですが、
打ったと思ったらもう返ってくるのですから、その僅かな時間の中で球種を読み
反応するんなて考えただけでも人間業じゃないですよ。

兎角女子に目が行きがちでしたが、男子も世界ジュニアで優勝しいている丹羽君なんて若手がいて、
ロシアとの今日の試合、フルゲームの5ゲーム目なんて、1-8からの逆転勝ちには痺れました。

世界を舞台に活躍する選手のプレーというのは一見の価値ありですよ。


2012年03月28日 | Comments(0) | Trackback(0) | スポーツ

駅伝

お正月には必ず見ている箱根駅伝、ここ数年は5区の山登りでの逆転があまりにも多く、
個人的にはそれまでの差は一体なんなんだ、と納得がいかない。
いっそ山登りに特化した大会にしたらどうなの?と過激な考えなのだ。
正月早々毒を吐いてしまった(笑)。



昨日アップしてあるのが、高速シャッターだったので、今回は低速シャッター1/320秒です。
もう少し羽がブレるかと思ったけど、まだまだ速かったようです。



A69Z4938.jpg

A69Z4943.jpg

3枚目だけ試しに露出補正をかけたのを忘れていて、そのままアップしてしまいました。
統一性の無い連続写真となってしまい、反省。
のっけからこれでは今年もやっつけ更新が増えてしまいそうな雰囲気ですね(汗)。

2012年01月02日 | Comments(2) | Trackback(0) | スポーツ

必殺仕事人



キラリと光る嘴。これで獲物をパクリと。
まさに必殺シリーズ。

シリーズと言えばプロ野球の日本シリーズ。
予想に反して中日の2連勝。ホークスのイケイケドンドンな野球は何処へ?
フト思ったのだが、読売の内紛は日本シリーズに出られない嫉妬からの話題作りというか
日本シリーズから目を向けさせようという戦略?な訳ないか。

スポーツと言えば昨日の女子バレー。
世界ランク1位のブラジルにストレート勝ちしました。
3位までに与えられるロンドンオリンピックへの出場資格に希望の光が灯りました。
でもまだドイツと好調アメリカの対戦が残っているので、僅かな希望だけどね。
それでもやっぱり期待しちゃうよね。昨日の勢いで残り全勝してもらいたい、頑張れニッポン!

頑張れニッポンと言えば男子サッカー。
ここで男子とつけないといけないくらい、日本は女子サッカーが光ってますね~。

でもサッカーの話題じゃなくて、頑張って欲しいのは日本の景気。
TPPの協議に入る事を表明したかと思ったら、消費税増税論を外国の地で発表する総理。
これこそ日本国内では『聞いてないよ~』でしょ。
これからどうなるニッポン。

2011年11月14日 | Comments(2) | Trackback(0) | スポーツ

行くでぇ



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へクリックが励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村

サッカー日本代表が韓国に対して3-0の完勝!
崩しはオッケー、見ていてもパス回しが楽しいものでした。
決定力もあって、攻撃的には申し分ないものでしたね。

まぁ守備には何度か相手の決定力不足に助けられた場面もあり、課題も少々。

そう言えばパク・チソンはどうしたの?
アジア最高のプレーヤーという称号を香川に譲ったのかな?

このままワールドカップ・アジア3次予選も突っ走って欲しいですね。

という事で、写真もこれから飛び出していく瞬間のものを。


2011年08月10日 | Comments(2) | Trackback(0) | スポーツ

万歳!



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へクリックが励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村

バンザ~イ!
バレーボールの世界選手権で日本女子が銅メダル獲得です!

昨日のブラジル戦も惜しかったのですが、連日のフルセットでの戦い、
選手やチームの皆様、本当にお疲れ様でした。

28年振りだろうが32年振りだろうが、そんな細かい事はもうどうでもいいです。
世界ランク2位のアメリカを破っての銅メダルですから、胸を張っていいと思います。

まぁ今大会は応援にも熱が入りました。
自国開催のアドバンテージはあると思いますが、よく頑張りました。

しかし何ですね、どうしてああも強いロシアが世界ランク7位なんでしょうか。
あまり大会に出場していないからとかで、ポイント獲得が少ないのかなぁ…。

2010年11月14日 | Comments(0) | Trackback(0) | スポーツ
 | HOME | OLD »»

最近の記事

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

こんなん書きました

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。